魅力No.31


富士見湖の7月@鶴田町

 アスレチックもいいけど、虫とりも楽しいよ!

鶴田町にある富士見湖は、春になると2,000本の桜が咲き乱れます。
今は、ちょうど紫陽花が見頃です。
紫陽花も桜と同じく、町民の方々の協力を得て植栽したそうです。4,000株って、すごい数ですね!

「アジサイ小径」は背の高い樹木に囲まれ、程よい日陰で森林浴気分。
深い緑と色鮮やかな紫陽花のコントラストに、心が安らぎます。

しばらく歩いていると、トンボとセミに出会いました。
「生きている!」かなり驚きました。こんなに近くでセミを見たのは初めてです。
ラッキー!!すかさず撮影。
津軽富士見湖パークには、子どもが大喜びする滑り台や遊具がたくさんあります。

でも、今の季節は、お父さんお母さんも子どもたちと一緒になり、

虫籠と網を持って自然観察するのも楽しいかもしれません。

自然が豊かな富士見湖。

2日前には熊が出没したそうなので、一人で出かける方は、お気をつけて・・・。

こちらから魅力にコメントができます。