魅力No.191


馬市まつり「馬力大会」 ~つがる市 平滝沼公園~

馬力大会2

8月29日に石滝沼公園で行われた「つがる市馬市まつり馬力大会」のレポートをいたします。つがる市旧木造町は新田開発で、現在の農耕地としての地域性を作り上げました。その新田開発の時によく働き、犠牲になっていった農耕馬への感謝を表し、農耕馬の競り市でにぎわったころの活気を取り戻そうと1975年から馬市まつりが始まったのそうです。つまりこの地域の人は馬が好きなのです。あくまで経済動物として。そこはドライに。

馬力大会1

馬力大会は、サラブレッドのレースと違い、骨太の農耕馬のパワーとスタミナを競うレースです。そのため人間は騎乗はしません。あくまで農耕時と同じ伴走という形でレースは行われます。そのため「父っちゃ、けっぱれ!!」と、母っちゃから激が飛びます。お馬さんへの声援よりも、父っちゃへの激が多いです。父っちゃの顔も、お馬さん同様に障害を超えた頃には憤怒の表情です。埼玉からの観光客のお父さんが、津軽ナマリの激を聞いて大うけしていました。言葉は解らないけれども、雰囲気で何を言ってるか想像できるそうです。

ポニー

ポニーの部門もありました。ポニーに鞭を振るうなんて、いやいや経済動物ですから。

ポニーと馬

お馬さんとポニーちゃんです。こんなに大きさ違うんですね、並べてみると一目瞭然。大人と子供です。ただどっちが年上かはわかりません。ポニーの方が先輩かもです。朝八時から、午後三時までご観覧の皆さま・出場者の皆さま・お馬さん・ポニーちゃん暑い中ご苦労様でした。

40.882371,140.328369

コメント一覧

  1. 青森には種類は違いますが様々な馬が根付いているんですね~(^^
    寒立馬とか、ポニーとか、サラブレットとかたくさん種類がいて、今回のレポを見ていて馬の県なのかな~と感じました♪

    コクトー

    2010.09.02


    • 寒立馬は馬というか、黒王に近いですよね。もうそれ自体が武器の様なものです。

      mikamihirofumi

      2010.09.02


  2. ブファ!かっちゃに吹いた。

    さとちゃん

    2010.09.01


    • かっちゃ言うでしょう。とさぁ、どさぁ?わぁユッコさぁ。

      mikamihirofumi

      2010.09.01


こちらから魅力にコメントができます。