魅力No.308


世界第2位のパフォーマンスbyスコップ三味線

みなさんは、スコップ三味線(じゃみせん)の演奏を聴いたことがあるでしょうか。

~スコップ三味線とは~   ウィキペディアより
スコップと栓抜きを用いて、音楽に合わせて津軽三味線の真似をして
演奏するもの。津軽三味線の叩きつける音とスコップを叩く音がマッチして、
本当に弾いている感覚を演奏者、聴衆ともに味わうことができる。
楽器演奏の技術を必要とせず、誰でも行うことができるが、
本当に弾いているように見せるには、熟練のワザを必要とする。

です。先日つがる市で行われた「馬市まつり」で、幸運にも
人気の「スコップ三味線&ライブショー」を拝見することができました。

写真の奏者は、社労士の4人で構成される「労働問題研究会」の方々です。
2009年12月に開催された
「第3回スコップ三味線世界大会」団体の部で準優勝を飾っています。
8月下旬とは思えない暑さ、さらに西日が差すステージで、
世界第2位の意地!大勢の観衆のために、熱演してくださいました。

コメント一覧

  1. 右から2番目の方、青森で行われた研修で向かいに座っていて色々お話した方だ!!
    青森は狭いですね。
    一つのイベントで沢山の魅力を見つけて発信できるいっちーさんの能力にも脱帽。

    くろしゃちょ

    2010.09.09


    • くろしゃちょさま
      そんなことってあるんですね。びっくりです。

      いっちー

      2010.09.11


  2. いっそ津軽チームで「世界大会」出ますか?(笑)

    こけまる

    2010.09.09


    • こけまるさま
      12月?!記念に出ておきますか。

      いっちー

      2010.09.11


こちらから魅力にコメントができます。