魅力No.443


主に逢いに…

歩こう、歩こう

 9月中旬、秋らしい気温になってきたところで、
前回『向井 勝實を追え!!』のレポートを書く際に訪れた
「浅虫ダム」へ再びやって参りました。

今回の目的は、

巨木100選

「森林浴100選」に選ばれている浅虫森林公園遊歩道を歩き、
「全国巨木100選」に選ばれた樹齢700年の馬場山アカマツ巨樹を見る!!

ことです。

では、森の主に逢いに早速出発~!!

カブトムシ クワガタムシ

入口では昆虫のオブジェがお出迎え。(左:カブトムシ 右:クワガタムシ)

0.6キロ

スタート地点から0.6キロメートル歩けば主に逢えます。
(赤いのは血ではありませんので怖がらないで下さいね☆)

上り

さすが山です。いきなりの急勾配。早くも息切れする…。
でも後に戻るわけにもいかず、頑張って進む。

下り

上ったかと思えば下るし…。

トトロの森?

緑の中をどんどん進んで行きます。
キレイです。さすが森林浴100選に選ばれるだけあります。
トトロに逢えそうな気がします♪

0.3キロ

「もうかなり歩いたなぁ」と思ったところでこの看板。
「えっ!?まだ半分なの?」と撃沈…(笑)

赤キノコ 白キノコ
黄キノコ カサキノコ

気を紛らわすため、途中発見したキノコを撮ってみる。
たぶん食べられない系キノコだと思います。

キノコ探しに夢中になって、だいぶ疲れを忘れたところでようやく主を発見。

森の主

他の木と比べて明らかに違う木。
これが私の逢いたかった「アカマツ巨樹」です。
…やっと逢えた。
森の奥深くにひっそりとたたずむ姿と、
木々の間からうっすらと差し込む光に照らされる様がとても神秘的でした。

主にも逢えて満足な気分になった帰り道、こんな物を発見。
(虫とかダメな人、すみません)

セミの抜け殻

セミの抜け殻。
(本当は木の根のところに落ちていたのですが、少し演出して幹につけてしまいました。フフフ☆)

この時期は秋風がとても涼しくて気持ちが良いです。
皆さんもぜひ、主に逢いに来てみて下さいね♪

青森県青森市大字浅虫字馬場山1−7

コメント一覧

  1. 帰りはネ〇バスに乗りながら、
    入院中のお母さんにトウモロコシ届けてきました。
    …って、すみません(笑)
    遊歩道散策中は頭の中で「さんぽ」が
    ずーっと流れてました(^^)

    マメタロウ

    2010.09.30


  2. でっかい木の下にはト〇ロがいるから帰りはネ〇バスで
    お帰り~。「メ〇ちゃ~ん!!」

    ばんば

    2010.09.29


  3. ☆かっちんさん☆
    コメントありがとうございます。
    やっぱりセミの抜け殻、なかなか見られないよね…
    私も発見した時「懐かしい」って思っちゃいました(笑)
    自然ならではですよね♪

    ☆さとちゃんさん☆
    コメントありがとうございます。
    予想外の急勾配でマメタロウ、運動不足を認識したよ…。
    セミの抜け殻演出、素敵だったでしょ?(笑)
    ぜひ遊歩道を歩いて見て下さい。

    マメタロウ

    2010.09.24


  4. このくらいで息切れとは…
    たるんどる!!
    演出の件は正直でよい。
    雪が降る前にワシ(誰?)も行く。

    さとちゃん

    2010.09.24


  5. すご~い!せみの抜け殻!!
    なかなか今は見つけられないんだよねぇ(^v^)

    かっちん

    2010.09.22


こちらから魅力にコメントができます。