魅力No.540


初秋の蔦沼へ:気軽に行ける深い森

森って怖くて遠いもの?

森と聞くと「怖い」というイメージがあり、さらにタケノコ採りで命の危険を感じたこともあったので蔦の森に行く時は厳重装備でと思っていましたが、「散策路は1時間程で回れるし気軽に行けるよ」と聞いて、ぷらりと立ち寄った蔦温泉から蔦沼周辺を散策してみました。

驚いたのが、蔦温泉から蔦沼の近さ。

車いすでも行けるように整備されており、徒歩10分もかからなかったような気がします。

危険な森には注意してほしいですが、ここはまさに人を受け入れてくれる森だし自然だなと感じました。

朝早く行くと御覧のような無風、沼の面つるつるで、紅葉シーズンの朝は絶好の絵描きスポット、写真撮影スポットになると思います。

蔦沼周辺はすばらしいブナの森で、春夏秋冬すべての季節に来てみたいと思わされる魅力があります。小川あり、沼あり、湿地あり、野鳥の森ありで、自然好きにはたまりません。

春夏の蔦沼映像があおもり映像素材ライブラリーにありましたので紹介します。

10月1日時点で、紅葉が始まっていました。

今年(平成22年)は猛暑だったので、いつもより数段赤が綺麗に映える紅葉になるかと思いますが、散るのも早そうです。

紅葉を味わいたい方は、お早めに蔦周辺の宿を予約してください。おそらく、10月半ばがピークでしょうね。

お勧めはもちろんこちらの蔦温泉。ジブリ映画にモデルとして採用されそうな景観です。建物と自然が打ち解けています。

湯場は何と900年程前から存在する様で、ここまで来ると歴史の一部ですね。

ホームページはこちら

次は冬にガイドの方と一緒に来て、レポート書こうと思います!

40.597596,140.953131

コメント一覧

  1. バリアフリーに自然が体験できるっていい所ですね。
    まさに「気軽にいける森」ですね♪

    あらら

    2010.10.20


  2. あきちゃん:そうそうー。森の色々な音が聞こえますよね。凄く大きな音が聞こえて何かと思ったらただの蜂だったり、鳥が葉っぱにぶつかる音だったり、何か小さいはずの音が大きく感じられる不思議な森です。
    感性が豊かになるからなのか?他に音がしない静かな森だからなのか・・・

    大袈裟じゃなく、蜂の羽音がヘリコプターか?と思うくらい大きく聞こえたんです!

    くろしゃちょ

    2010.10.01


  3. 蔦沼はこの間ランブリングに行って、
    とても好きになりました。
    静かで、森のいろいろな音が聞けます!
    また紅葉まっさかりのころに行きたいです。

    あきちゃん

    2010.10.01


  4. さとちゃん:ありがとうございます。命の危険があるから生き残ろうと頑張るわけです。はい。

    さとちゃん見習って良い夜景撮れるスポット探しているので、お楽しみに!

    くろしゃちょ

    2010.10.01


  5. 水面に映る空と雲
    綺麗です。
    それとタケノコも波乗りもくろしゃちょは命の危険感じすぎです。

    さとちゃん

    2010.10.01


こちらから魅力にコメントができます。