魅力No.629


「街の駅 あるびょん」@つがる市木造

県外の方へ念のために解説すると、津軽弁の「びょん」は推量の接尾語です。
例)明日は雨降るびょん>明日は雨が降るだろう
 もうそろそろ来るびょん>もうそろそろ来るだろう

「あるびょん」さだば、何でもあるびょん!

街の駅 あるびょん」は、つがる市木造(きづくり)地域の中心市街地活性化を目的として2009年に開店しました。つがる市から助成を受けて空き店舗を活用し、商店街の若頭たちの協力を得て始まったこの取り組みも、2010年10月で1周年を迎えました。

店内には、スーパーではあまり見かけない、珍しい形のかぼちゃや
ムサラキキャベツなどもあります。新米も並んでいますね。
宅配のサービスがあるので、たくさん買っても大丈夫!です。
入って右手には、手作り工芸品もあります。

店内に並ぶ商品はすべて「友の会」に加盟しているか、
つがる市在住または市内で事業を起こしている方が対象です。


「野菜や加工食品、手作り品がすでにあり出品してみたい」
という方は一度「街の駅 あるびょん」へ問い合わせてみてはいかがでしょうか。

「街の駅 あるびょん」
〒038-3145 青森県つがる市木造千代町36
TEL:0173-42-8333  FAX:0173-42-8334
営業時間 9:00-18:00

コメント一覧

  1. つがるロマンのねぶたバージョンパッケージ、初めて見ました。
    稲穂持った女性のだけかと思ってました。
    他の商品も、地域色あふれる感じでいいですね!

    きゅう

    2010.10.14


こちらから魅力にコメントができます。