魅力No.638


ご当地キャラクター「つがーるちゃん」ストラップ大人気で欠品中

今回は、つがる市のご当地キャラ「つがーるちゃん」にスポットを当ててみたいと思います。

つがる市は、特産品がたくさんあるため「つがーるちゃん」は8アイテムを身につけています。
さて、あなたはいくつ見つけられるでしょうか?

1.米:味・粘り・柔らかさが自慢

生育に適した気候条件の中、青森県産米の「つがるロマン」を中心に
作付しています。食味にばらつきが少なく、味・粘り・柔らかさが良いお米。

2.りんご:日本最古の木の地

つがる市には樹齢130年もの「日本最古のりんごの木」があります。
りんごに適した環境の中で栄養たっぷりの実をつけます。

3.メロン:日本有数のメロン産地

栽培に適した砂丘地帯の屏風山地域は、全国有数のメロンの産地で
多数の品種が作付されています。高品質で香りが良くとろけるような甘さが特徴。

4.スイカ:甘くてジューシーな屏風山(びょうぶざん)スイカ

砂丘地帯の屏風山地域を中心に作付されています。「屏風山スイカ」は
昼夜の寒暖差が大きいため糖度が増し、高い甘みとみずみずしさが特徴です。

5.ネギ:旨みたっぷりのつがるネギ

砂丘地のネギは柔らかく、一部は氷温処理により鮮度保持や旨みを増した
「氷温ネギ」として出荷されています。また転作田やビニールハウスでの栽培も盛んです。

6.長いも:屏風山の砂丘ナガイモ

砂丘地帯、屏風山地域で栽培されています。「砂丘ナガイモ」は安定した
産地として高い市場評価を受けています。

7.トマト:色鮮やかな夏秋トマト

昼と夜の温度差など、生育に最適な環境に作付されたトマトは、夏から秋にかけて
色鮮やかで甘みたっぷりの実をつけます。トマトジュースなどの加工品の販売も行われています。

8.ゴボウ:食物繊維豊富なゴボウ

ナガイモの輪作作物として作付面積が増加しています。このゴボウを練りこみ
食物繊維が豊富な乾麺(牛蒡麺:ごぼうめん)としての販売も行われています。

このように、つがるブランドの農産物が「つがーるちゃん」の中に隠れていました。
イラスト解説はこちら>>>http://www.tsugarubrand.jp/brand/09.html
「つがーるちゃん」の携帯ストラップは大人気で、2010年10月現在で欠品中です。
ほかにも、ネクタイやポロシャツなどのキャラクターグッズが充実。

これらは「街の駅 あるびょん」で購入可能です。
関連レポート>>>「街の駅 あるびょん」@つがる市木造
関連サイト>>>つがるブランド推進会議・つがる市地域振興対策室

コメント一覧

  1. 「屏風山の砂丘長いも」が、足に化けるなんて・・・・
    つが~るちゃんは、かわいい顔して たくましい女子な感が出ています。
    つがる市の市長さんは、もちろんつが~るちゃんのネクタイを付けてますよね~って言うか付けて欲しいなあ。

    ピコロモンド

    2010.10.15


  2. つがる市の特産物8つを身につけている、とは聞いていましたが、詳しい内容は知りませんでした。どれも美味しそう……じゃなくて、可愛らしいアイテムですね!
    つがーるちゃん、先日弘前のイベントに来た時も、子どもたちに大人気でした。

    akky

    2010.10.14


こちらから魅力にコメントができます。