魅力No.714


千畳敷へようこそ!

巨大パノラマの主役はあなた

千畳敷
青森県西津軽郡深浦町。
深浦町は、海岸線を走る鉄道や車道から、自然が作り出した美しい岩と海を眺めることができます。

そしてその代表的な名所なのが海岸側にある千畳敷。
千畳敷のできた由来は1792年(寛政4年)の地震で隆起したと伝えらています。
物珍しかった津軽藩の殿様が、そこに千畳畳を敷かせ大宴会を開いたとされることから「千畳敷」と呼ばれる所以がそこにはあるのです。


岩でゴツゴツした千畳敷を歩いているといくつか大きな岩が目の前に立ちはだかっていて、その中の一つ鎧岩。長年の月日で出来上がり奇怪な形をしている、不思議な岩です。
千畳敷

こんな千畳敷を舞台に、背景には青々としたどこまでも続く空と海の地平線。
そして風の音、波の音、優雅に跳ぶ鳥の鳴き声がBGMのまさにパノラマのそのものなのです。
そんな最高の舞台の中心に立ってあなたが主役になってみてはいかがですか?

千畳敷駅(青森)

コメント一覧

  1. ここには親切なおばちゃんたちがいっぱいいましたよね^^
    スニーカーで行ったのですが、歩きにくて転びそうになりました^^;

    あらら

    2010.10.25


    • 私は突発的に深浦に行ってしまったので
      ヒールで行って足ブルブルしてました…。
      ぺったんこな履物おすすめですね。

      ゆ~みん

      2010.10.26


こちらから魅力にコメントができます。