魅力No.894


県外からも選ばれるレストラン@コリエンテ

今回も、私の大好きなお店を紹介します。青森市港町にある、お洒落なたたずまいのレストラン「和食レストラン コリエンテ」です。
コリエンテはフランス語で海流を意味します。市内はもちろんのこと、ここ「コリエンテ」でのランチが観光バスのツアーに組み込まれるほど、県外からも評価が高いお店です。

人気の秘密は、料理の完成度の高さ。オーナー自らがてまひまかけて栽培した野菜と、青森県産の食材をふんだんに使った、和食を基にした創作料理です。非日常の空間でありがらアットホームな雰囲気。季節によって替わるメニュー、器や盛りつけ、テーブルにさりげなく飾られたお花と、スタッフみなさんによる「もてなし」の心が店内のそこかしこに感じられます。

ランチメニューです。

この日は9月~11月の秋限定メニューから

  • ザ・レディース秋バージョン(デザート付) 1,890円
  • 秋鮭のコリエンテ風ちゃんちゃん焼 1,575円
  • コリエンテ風あなごのひつまぶし(WEEKLY MENU) 1,260円

をたのみました。

1.「ザ・レディース秋バージョン」の紹介です。「女性におすすめのヘルシーメニュー」だそうです。
写真は「アミューズ」です。

「コリエンテ風カルパッチョ」
「ココット」
「茶碗蒸し」(この日は小鉢)と「お食事」
「自家製デザート」と「エスプレッソコーヒー」
自家製デザートはその名のとおり、シロップや餡も手作りです。紫芋のチップスがアートですね。

2.「秋鮭のコリエンテ風ちゃんちゃん焼」の「サイドサラダ」です。

鉄板に乗ってジュージューと音を立てています。脂が乗った秋鮭に野菜がたっぷり。
かなりボリュームがありましたが、美味しくて完食しました。
「茶碗蒸し」「ご飯」「味噌汁」「香の物」「エスプレッソコーヒー」のセットです。

3.下の写真は、「コリエンテ風あなごのひつまぶし」です。そのまま食べる、薬味と混ぜて食べる、だしをかけてお茶漬け風にして食べる、の3通りの楽しみ方があります。お好みでどうぞ。

写真をご覧いただいて分かるように、料理はお箸でいただきます。美味しい料理を、マナーにこだわらずに気軽に楽しめるところが良いですよね。県外からのお客様の接待にも良く使われていますよ。特別な時間を、大切な人たちと過ごしてみてはいかがでしょうか。

忘新年会のシーズンですから、こちらも紹介します。
フリードリンク2時間プラン

  • 5000円(お料理+フリードリンク)
  • 8000円(お料理+フリードリンク)ワイン付

そして、レストランウェディングも随時受付中!です。

取材終了後に気づいたのですが、イケメンオーナーの写真を撮り忘れました。今回は紹介できずに残念です。
ご存知なかった方は、ぜひ一度足を運んでみてください。青森県の新たな魅力を発見すること間違いなしです。

特派員くろしゃちょさんのレポートもご覧ください>>>青森市・コリエンテ

<レストラン コリエンテ>
住所:青森市港町2丁目19番3号(海岸通り)
tel:017-765-1157
fax:017-765-1158
営業時間:

  • ランチ11:30-15:00(ラストオーダー14:00)
  • ディナー17:30-23:00(ラストオーダー21:30)

定休日:毎週火曜日
URL:http://corriente.jp/

コメント一覧

  1. 美味しそうな取材、羨ましいです〜(*´∀`*)

    しゆうへい

    2010.11.18


  2. とっても美味しそうな料理を目の前に写真撮影・・・
    特派員魂が込められた投稿ありがとうございました。

    くろしゃちょ

    2010.11.18


こちらから魅力にコメントができます。