魅力No.929


燃やさず食べる、石炭クッキー ~五所川原市コミュニティカフェ「でる・そーれ」~

石炭クッキー3

今回は、青森県五所川原市「津軽鉄道本社」1階のあづまり場所「サン・じゃらっと」&コミュニティカフェ「でる・そーれ」の名物おみやげ「石炭クッキー」のレポートいたします。

「石炭クッキー」は、津軽鉄道名物「ストーブ列車」をPRするため「津軽鉄道」とコミュニティカフェ「でる・そーれ」が、共同開発したものです。
石炭に似せた作ったブラックココアクッキーです。
真っ黒で食べれるの?と思いますが、サクサクした食感とほのかな甘みがクセになる美味しい商品です。
写真の真中の赤い物体は「燃える石炭クッキー」についてきた唐辛子です。(燃えているように見せたかったのですが解かりずらいですね…すいません)

石炭クッキー三種類

写真の中央の「石炭クッキー」は300円です。種類も豊富なんです。

雪降る石炭クッキー

写真は「雪降る石炭クッキー」350円です。シュガーパウダーがまぶしてあるので、普通の「石炭クッキー」より甘いです。

燃える石炭クッキー

こちらは「燃える石炭クッキー」350円です。
なぜかクッキーに唐辛子を練り込んだ意欲作です
「でる・そーれ」代表 澁谷 尚子さんに、ちょっと食べてみてと笑顔で勧められたので試食させていただきました。
あれ?辛くないじゃんと思っていると、時間差で辛さがやってきます。
結構辛いです。クッキーの甘さを感じた後にしっかり唐辛子が自己主張しております。
津常の石炭クッキーと見た目もほとんど変わらないので、混ぜてご友人を騙してあげるのに非常に良い商品です。

でるそーれ外観2

五所川原市にお越しの際は、コミュニティカフェ「でる・そーれ」で「石炭クッキー」を、是非お土産にお買い上げください。

◆◇関連商品◇◆

石炭クッキー簡易包装 200円
バケツBOX入り石炭クッキー 600円

コミュニティカフェ「でる・そーれ」
http://www.delsole-aomori.jp/

電話番号0173-34-3971
営業時間10;00~16:00まで
不定休

あづまり場所「サン・じゃらっと」&コミュニティカフェ「でる・そーれ」の位置はこちら、

青森県五所川原市

コメント一覧

  1. 石炭の味がするのかと思ったら、ココアの味で安心しましたwww
    ストーブ列車PRにはもってこいの意欲作ですね☆

    コクトー

    2010.11.24


    • 見た目石炭そっくりです。
      でも本当においしいクッキーなんだよ~

      BANBA

      2010.11.24


こちらから魅力にコメントができます。