魅力No.1616


見学無料@竹浪比呂央ねぶた研究所

2011年3月5日(土)に全国ロードショー、青森は2月26日(土)先行ロードショーとなる映画「わさお」。今回は、映画の中に登場する「わさおねぶた」製作者、竹浪比呂央さんを紹介します。

竹浪比呂央さんはねぶた師としてこれまで三度の「ねぶた大賞」を受賞し、ハンガリーやアメリカなど、海外でのイベントに使われるねぶた制作にも携わっています。一方で後継者の育成にも尽力し、観光客が通年で制作の作業風景を見学することができる「竹浪比呂央ねぶた研究所」を2010年1月にオープンさせました。

これも、どこかに飾られる武者の面です。
竹浪さんが筆を入れています。ねぶたのシーズンが近くなるとねぶた団地でも同じような作業が行われますが、一般の方が見ることはほとんどありません。こんなに間近で作業を拝見できるとは!緊張感が伝わってきます。
研究所では、オリジナルグッズの販売も行われています。写真右は「面・面・面・・・」(3,480円)です。SSの子ども用サイズもあります。「ねぶたの家ワ・ラッセ」から徒歩約10分、アスパム向かいにありますので、青森市へお越しの際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか(車でお越しの方:駐車場は1台なので、近くの有料駐車場の利用をおすすめします)。


<竹浪比呂央ねぶた研究所>
住所 青森県青森市安方2-2-8
問合せ(ファックスのみ) 017-736-4167
見学時間 火曜日~日曜日10時~17時
*休館日でも、研究所アトリエ内にスタッフがいる場合は、気軽にお声掛けください。
見学料 無料

コメント一覧

  1. 竹浪さんの大ファンです。ねぶた研究所を見学してグッズもゲットしました。毎年竹浪さんの品のあるカッコいいねぶたを楽しみにしてます。ちなみに私は盛岡在住ですが、竹浪さんの奥さん(木造出身)の遠い親戚です。

    JovanniAndo

    2012.06.10


こちらから魅力にコメントができます。