魅力No.1777


中華そば たく味 (弘前市)

今回は弘前市の宮川というところにある「中華そば たく味」さんを紹介します。

画像の“A”地点がお店の場所で、その前の緑の線がガビガビに引かれているところが「堅田(かただ)バイパス」と言うところです。

画像下の方向が弘前市の中心部です。

こちら、お店の外観。

お店の右側に、入り口が少し見えづらいですが駐車場があります。

この画像には写ってないですが・・・スミマセン(^_^;)

こちらメニューです。
中華そばと和風中華の二種類で、麺が三種類選べるようです。

こちら中華そば(大)+チャーシューです。
チャーシューはどうやら、モモ肉とバラ肉が混在しているようです。面白いですね^^

面白いだけでなく、丁度いい厚さ、脂ののり、美味しかったですよ^^

こちらはストレート麺です。

ツルツルで、しっかりとコシがあり、美味しかったです^^

スープは魚介と動物系のミックスだそうです。
しょうゆ味の中の、自然な甘さが良かったです^^

こちら和風中華(平打麺)+チャーシュー+煮卵です。

チャーシューは、バラ肉とモモ肉の二種類が載せられています。

トッピングにチャーシューを頼まない場合、中華はバラ肉のチャーシュー、和風中華はモモ肉のチャーシューが標準装備だそうですが、オーダーすることによって変更できるそうです。

煮卵は、結構しょっぱそうに見えますが、丁度良い感じに味が滲みてました^^

こちら平打麺のアップ。

平打麺は、ストレート麺のコシとは違い、クニュクニュした食感でした。

個人的にはストレート麺のほうが好きですが、こちらの食感もまた面白かったです^^

スープはお店の方が話していたように、中華に比べ脂少な目、魚だし強め(というか動物系のニュアンスが少ない)感じでした^^

こちらのほうが津軽の中華そば、という感じでした^^

こちらは「和風中華(ちじれ麺)+チャーシュー+メンマ」、です。

沢山のメンマとバラ肉・モモ肉のミックスチャーシュー(とネギ)が、表面を覆っています^^

そして麺リフト。
チリチリチリチリっとした、津軽の中華そばの代表ともいえるチジレ麺。

ある意味津軽の中華そばのSoulを表しています。

ちょっと・・・大げさかも(^_^;)

細かいチジレが、中華そばのスープよりも魚介、というか煮干しの風味が強いスープをしっかりハートキャッチ(プリキュア?)してくれます^^
味の滲みたメンマも、アーネスト・ボーグナイン(「エアウルフ」のドミニク役)のような良い名脇役として丼上を盛り上げてくれていました(^_^;)

個人的には、中華にはストレート麺、和風中華にはチジレ麺がおススメです^^

あと、やっぱり二種類のチャーシューを味わえるというのは中々ないと思うので、是非チャーシュートッピングをおススメしたいです^^

こちら「中華そば たく味」さん。

3月にオープンしたばかりですが、是非一度足を運んでみてください^^

中華そば たく味
住所:弘前市宮川三丁目2-4
Tel.0172-35-3400
営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00
定休日:火曜日

オマケ

まだ私は食べていませんが、最近つけ麺もラインナップに加わったようです(^_^;)

青森県弘前市宮川

コメント一覧

  1. コメントありがとうございます(^_^;)

    これからも継続してアップしていきたいと思います。

    ラーメン以外の記事も・・・(^_^;)

    こんざーぎ

    2011.07.18


  2. 本当に、conzaghiさんのラーメン記事はいつも楽しみです!
    また続きを楽しみにしています!!

    akky

    2011.07.04


  3. 美味しそう!(・∀・)

    きゅう

    2011.07.04


  4. わーおいしそう!
    conzaghiさんのラーメン記事はお腹が減ります(笑)
    弘前に遊びに行ったら一度はラーメンを食べたいです!
    投稿待ってます!

    zoom

    2011.07.04


こちらから魅力にコメントができます。