魅力No.2072


復活!弘前市の「平成まんじ札」

「まんじ札」と聞いて「なつかしい!」と思った方、あるいは「まんじ札って何?」と
思った方もいらっしゃる事でしょう。
弘前市内では、只今「平成まんじ札」の企画を、町をあげて行なっています。

■「まんじ札」とは…

今から25年ほど前(1987-88年頃)弘前市内の数多くの商店・施設において
無料で配られていたお札。
当時、私は弘前にいなかったので、詳しい事はわからないのですが、
このまんじ札は、子供達の間で大ブームを巻き起こしたそうです。
そのブームがあまりにも過熱したためなのか、
このまんじ札の配布は、わずかな期間で終わってしまったようです。
それを今回「平成まんじ札」として、弘前青年会議所が主催し、
関係各所の協賛を得て、満を持して復活しました。
9月16日より、市内32か所で配布が始まっています。

■集め方

ポスターやチラシで配布場所を確認しましょう。
まんじ札_1
こちらがポスター(写真は、弘前駅・弘前市観光案内所)

まんじ札_2
こちらがチラシ。モノクロA4サイズです。

まんじ札_3
チラシのウラには、親切にも地図が書かれています。
配布場所がすぐにわかり、収集の手助けになります!

「平成まんじ札」を配布しているお店には、このような標示があります。
まんじ札_4
この標示のあるお店で「まんじ札ください!」と言って、札をもらってください。
一人に一枚無料で差し上げています(写真は、土手町の「ピンポン館」の入口)。

まんじ札_5
「青い花のスウィートポテト」のまんじ札を、同店の店舗とともに。

そして、これは筆者オリジナルの収集方法ですが…
まんじ札_6
もらったチラシのウラにある地図に、このような赤い丸印を付けて、
行ったところがわかるようにすると、すごく便利です!
駅前や土手町は配布場所が集中しているので、収集は容易かと思いますが、
郊外にも配布場所がありますので、お車の方も、そうでない方も、
事故等のないよう、気をつけて収集してください。

■札はこんな感じ

いまだ収集の途中ですが、札はこんな感じです。
まんじ札_7
土手町エリアを中心とした、まんじ札の数々。
バラエティに富んだデザインは、各店・各施設の特徴をあらわしています。

札を裏返すと…
まんじ札_8
全部集めて合体させると…? なんだかワクワクしてきます!

■全数集めたら…

まんじ札を32枚全部集めた方は、弘前市東長町にある
「弘前青年会議所」の事務局へお越しください。
全数収集を記念した“特製まんじ札”を差し上げます、とのこと。
※事務局は、平日の10時から16時までの営業です。

筆者もがんばって、全数集めたいと思います!!

ここでお知らせ。
No.19の駅前商店街振興組合が、チラシのウラの地図の場所と違っています。
弘前市代官町56「三ツ矢代官町ビルII」の2階になります。

まんじ札_9
プラスワンツアーの右側にある階段をのぼって左側にございます。
まんじ札収集の際は、お気をつけください。

コメント一覧

  1. はじめまして。青い空と碧い海の土佐は高知県のいの町からです。
    テレビのニュースで見てから、興味を持ち検索してから驚きと感心でいっぱいです。自分たちのまちも賑わいは薄れさびしくなってきているので、このまんじ札を参考にして何か出来たらと思います。

    いつかお互いの町を交流して弘前にまんじ札を集めにいきたいものです。

    暮らしのかけ橋交流館 なないろ

    森下孝明

    2012.11.07


    • >森下さま。
      検索を介して当記事へお越しくださった、との事。
      遠くの地から青森の事を思ってくださるというのは、実に嬉しい事です。
      東北と四国は、なかなか共通点や接点を見つけにくいと感じるのですが、
      この「まんじ札」の企画を通して、何か役立つものが生まれれば良いですね。
      読んでいただき、コメントもいただき、本当にありがとうございました!

      すきとおる

      2012.11.07


  2. きゃー!!
    小学生の時に集めました。
    昭和版は市内全域に散らばっていて毎日冒険気分でしたよ。
    コンプ頑張って下さい!

    さとちゃん

    2012.09.25


    • >さとちゃんさん。
      いつもバラエティに富んだ投稿、ありがとうございます。
      毎回楽しく読ませてもらっています!
      ご出身は弘前だったんですね。
      懐かしさと共に新しさも感じられるのが「平成まんじ札」です。
      もし集められる環境にお住まいでしたら、
      是非、実物を入手してみてください。
      コメントありがとうございました!

      すきとおる

      2012.09.26


こちらから魅力にコメントができます。