魅力No.2086


美搭の五重塔と曼珠沙華

秋風に誘われて、兎年に縁がある弘前市の最勝院五重塔へ行ってきました。

あいにく天気は曇り空でしたが、気温が21度と汗もかかず、

紫外線も気にならず、散策にはちょうど良い気候でした。

高さが31.2mの五重塔は、どっしり構えた威厳と、

端麗ながら重厚な雰囲気をかもし出し、見事な搭です。

遠く佐賀県からキャンピングカーで北海道へ行くご夫婦も、

さすが東北一の美搭です、立ち寄って良かったと感激してました。

お寺の境内には、そろそろ終わりの時期を迎えた、美しい曼珠沙華が

細く長く赤い色をつけ、可憐に咲いていました。

自分は兎年生まれなので、なにかの縁があると、勝手に思い込み、

100円でろうそくと線香を本殿にお供えし、200円でおみくじを

買ったところ、「小吉」でした。・・・運勢が良いのか悪いのか。

読むと「願い事を成就させるには、勇気をもって邪魔者を噛み砕けば良い」。

小吉は運勢がドンドンあがるだけ、大吉へ進む一歩だ「勇気で噛み砕け」と

弘前駅前から3.9億円のジャンボ宝くじを買って帰りました。

・・・仏様、どうか下世話な自分の願いを成就させて下さい。当たったら

仏様にいっぱい兎の恩返しをします・・・

皆さんも、秋の五重塔へ散策へ出かけてみてはいかがですか。

〒030-8555, 日本

こちらから魅力にコメントができます。