魅力No.2147


青森Performance Team 舞姫 ~演舞を通して、伝えたいもの~

これまで、主に津軽地方で活躍する歌手の方や団体の皆様にスポットを当ててきました。
今回、ご紹介するのは、こちらのチームです。

青森Performance Team 舞姫

(あおもりパフォーマンスチーム・まいひめ、以下「舞姫」)

舞姫は、2012年6月に結成。
着物を通して日本の伝統文化の推進を目指す『青森わごころの会』から誕生した
パフォーマンスチームです。

昨年9月の「カルチュアロード」で、初めて私たちの前で演舞を披露しました。

舞姫01
昨年のカルチュアロードにて

それから約1年が経過。その間に、様々な場所で活動してきました。

舞姫02
2013年7月12日「和モダンの祭典」にて
葛西市長(中央)とともに。オープニングに華を添える舞姫。
(左から、ちひろさん・なつめさん・ことみさん・わかなさん)

舞姫03
2013年7月13日「弘前JIDAI街道行列」にて
浴衣行列に参加しました。

舞姫04
2013年8月1日「弘前ねぷたまつり」にて
土手町ねぷた様に参加しました。

上記のほか、各地でのイベント参加や社会福祉施設等への慰問を行なってきました。

そんな彼女たちの思いを知るべく、メンバーにインタビューをお願いしました。
今回は舞姫の、ちひろさん・ことみさん・なつめさんの3人と、スタッフの方が応じてくれました(以下、敬称略)。

――若手のみでチームを作ることになったのは、なぜですか?

スタッフ「若い人たちにも、浴衣(や着物)を通して、日本の伝統文化を広めたい、という思いから結成されました」

――(母体である)『和ごころの会』に入ったきっかけは?

ちひろ「2~3年前に、弘前文化センターにて踊ったのがきっかけでした」

ことみ「いろんな所で着物を着たい!と思って、始めました」

なつめ「2年前の『築城400年祭 きものショー』のイベントに参加したことが楽しかったからです」

――人前に出てパフォーマンス(演舞)をやってみて、感じたことは?

ちひろ「みんなに見られているから、そのぶん頑張らなきゃ!と思いました」

ことみ「みんなに見られているぶん、楽しまないとだめだ!と思いました」

――舞姫の活動を通して伝えたいものは?

なつめ「他のみんなにも、着つけとかをやって欲しいなぁ、って思います」

――今後の「舞姫」の目標は?

スタッフ「(津軽だけでなく)青森県全域で活動をしていきます。小中学生は、着物を着る機会や日本の伝統文化にふれる機会が減ってきていると思うので、この活動をきっかけに、若い人たちに『着物を着てみたいなぁ』という気持ちになっていただければ、と思います」

――最後に一言ずつメッセージをお願いします。

ちひろ「舞姫の新規メンバーを募集しているので、私たちと一緒にパフォーマンスを行いたい方はどうぞ!」

ことみ「10月20日(日)に、古都弘前きものde散策のイベントを行います!是非、皆さんも参加してください!詳しくは私たちのFacebookなどをご覧ください!」

なつめ「カルチュアロードでパフォーマンスを行うので、たくさんの人に観に来て欲しいです!」

――ありがとうございました。

全員「ありがとうございました!」

舞姫へのインタビューは、以上となります。
「舞姫、まだ見たことない。」とか「どんな演舞をしているの?」とか言う方、多いと思います。
そんな方は、是非とも、9月15日・日曜日に弘前市の土手町で行なわれる「カルチュアロード」に来てください!
下土手町の中三(なかさん)のそばにある、蓬莱広場で午前10時半よりイベントを行う予定です。

今回、取材ならびにインタビューに応じてくださった、舞姫メンバー、そしてスタッフの皆様に感謝いたします。ありがとうございました!

■舞姫情報

1.舞姫と一緒に浴衣のファッションショーに出演しませんか?

日時:平成25年9月15日(日)
時間:午前10時半より(朝9時 土手町蓬莱広場集合となります)
場所:弘前市土手町蓬莱広場
対象:小学校3年~中学校2年生までの女の子
内容:舞姫と一緒に浴衣のファッションショーにでよう。
持ち物:ゆかた・帯・小物・履物
※浴衣等がない方には貸出します。
その場合、身長等をお書きになってください。
尚、履物の貸出はありませんので下駄や草履、
サンダルなどおもちください。
■着付はこちらでおこないますので
着られなくても大丈夫です■

応募方法:氏名(ふりがな)・住所・電話番号・保護者氏名(ふりがな)・学年・年齢・浴衣の貸出の有無・身長をお書きの上こちら→aomori_wagokoro@yahoo.co.jp までご連絡ください。件名に「ゆかたファッションショー応募」とお書きください。

締め切り:9月15日(日)朝9時まで。
若干名募集します!お早めにどうぞ。

2.メンバー募集のお知らせ

日本の伝統文化をダンス演技等で現代風にアレンジし演出するチームの2期生を
募集します。(ダンス・踊り・演技・着つけ等が含まれます。)
※書類審査通過後、説明会及び登録会が行われます。
合格者には、メールにてお知らせしますのでPCの受信ができるよう設定してください。

【参加資格】
・青森県内在住の小学校1年生~中学校3年生
・練習イベント等に参加できる方
・保護者の同意および会場まで送迎が可能な方
※練習場所は、津軽地域を予定
※活動費用がかかりますのでご了承ください

申し込み 専用応募用紙をわごころの会ホームページよりダウンロードし、全身写真を1枚添えて郵送してください。

詳細は、わごころの会ホームページをご覧ください。

「着つけ、やった事ないんです」っていう人でもOKです!
今回取材に応じてくれたメンバーも、全くの初心者でした。なので、お気軽にご相談ください。

わからない部分がありましたら、青森わごころの会ホームページ、または、舞姫Facebookをごらんください。
「青森わごころの会」のホームページは、こちらをクリック
「舞姫Facebook」は、こちらをクリック

コメント一覧

  1. いつもとはまた少し違ったインタビューでしたね。

    浴衣のファッションショー、素敵です~!
    弘前と浴衣はものすごくマッチしますね。
    そしてさすが皆さんの所作が美しいですね*^^*

    着物を通して日本の伝統文化をつないでいく若い女の子たちがたくさん増えることを願います。

    伝統文化を「重いもの」ではなく「楽しむもの」として、これからの活動に期待しています。頑張ってください☆

    zoom

    2013.09.11


    • >zoom さん。
      コメント、ありがとうございました。
      今回は、インタビューよりも活動報告がメインの記事となっております。
      「舞姫」について、より多くの方に知っていただく為です。
      いよいよ今度の日曜日・15日が「カルチュアロード」です。
      よろしかったら、zoomさんも弘前へいらしてください!

      すきとおる

      2013.09.11


こちらから魅力にコメントができます。