魅力No.2242


青森の極甘トウモロコシ「嶽きみ」!

近年ますます人気となり、年々手に入りにくくなってきている青森のフルーツ
よりも甘いとうもろこし「嶽きみ」
の収穫が間近になってきました!

早ければ8月中旬ころから収穫が始まる嶽きみは、まだ日も昇りきらない早朝のうちから
収穫が始まります。トウモロコシは夜のうちに糖分を実に蓄えるから、明け方に
収穫したものは1日のうちで一番おいしいっ!!
朝霧でキリッと冷え、よりプチプチとした歯ごたえが楽しめる「嶽きみ」。

◆嶽きみってどんなきみ?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
メロンと同じくらいの糖度を持つともいわれる、フルーツのように甘い
シャキシャキ食感が魅力のトウモロコシです。
夏でも涼しく、昼夜の寒暖差が10℃以上にもなる高原で育つことで、普通のトウモロコシ
よりも糖度が高く、一粒ひと粒実がしまった噛んだらはじけるようなプチプチの食感が
楽しめる魅惑のトウモロコシなのです。

野菜とは思えないほどの甘さと、プチっとはじける食感にジューシーな味わいが人気を呼び、
時期になると嶽きみの直売所が立ち並ぶ街道には、県内からはもちろん、
遠く北海道や九州からの観光客で行列ができるほど賑わいます。

◆「嶽きみ」の旬っていつごろ?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
嶽地区は4月でもまだ薄らと雪が残る高原。
この地域で育てるため、収穫時期は普通のトウモロコシよりも遅い
8月中旬から9月末頃。
ちょうど津軽でお盆に入るころから嶽きみの旬が始まります。

この「嶽きみ」が気になった方は是非時期になるころ足を運んでみてください。
青森県弘前市の百沢~枯木平までの道路にて「嶽きみ」農家さんが直接販売しています!

―ネットショップでも販売中―
嶽きみ通販.jp
嶽きみ.com

青森県弘前市常盤野

こちらから魅力にコメントができます。