魅力No.235


思い出がつまった山の楽校

廃校を交流施設に

八戸市南郷区にある青葉湖展望交流施設「山の楽校」。以前は、増田小中学校という学校でした。近年の生徒数の減少により、平成14年度で閉校になりました。地元のひとたちの思いから、校舎をそのまま残し、田舎暮らしを体験できる交流施設としてオープンしました。

農産物加工用の施設があり、手作りの梅干しやまめしとぎなどを販売しています。

体育館では、せんべい作り体験や、そば打ち体験ができます。ほかにも豆腐作り、味噌作りなど昔ながらの技を地元の方々に教えてもらうことができます。

なんだか懐かしい

二宮金次郎像、体育館、音楽室、行事表・・・。行事表は、閉校した平成14年度3月のまま残っています。

魅力No.142で紹介したひまわり畑が見られます。

ちょっとタイムスリップしたような気持ちになれる楽校。ちょっとのんびりしに行ってみては。

青葉湖展望交流施設 山の楽校

開校時間 8:30〜16:30

休校日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29〜1月3日

青森県八戸市南郷区島守北の畑6−2

コメント一覧

  1. 最近、ひまわり畑の画を思い出していてなんだか行ってみたくなっていたらこの記事にたどり着きました。
    ここいい場所だよねー
    ぽかぽか陽気がすごく合う場所だと感じています
    素敵なところだよねー

    sdu

    2011.01.21


こちらから魅力にコメントができます。