魅力No.601


コンパクトな美

今日和、new_rockです(^ω^)b

    

赤根沢の赤岩階段国道339号を巡った際に、小泊の道の駅の案内図ではけ―――んしたコンパクトな滝であります!

これがまた道路沿いにあり、車をかっ飛ばしていると通り過ぎてしまいそうな・・。

でも、この七ツ滝には小さな休憩スペース(テーブルとイス)もあり、反対側は日本海と景観は申し分ないかと思います。

津軽国定公園

七ツ滝

 

~看板~

ここは、本村の北東に位置し、津軽半島の先端部に近く、日本海の激浪により造りだされたものです。山岳からの清流が七段の断崖に落下して涼を求める人の足を止めるところ。

    

ふむふむ成程!涼を求める人の為のテーブルとイスなんですな!

確かに、滝壺によって動画を撮影した時は・・・物凄く涼しかったです。もう猛暑も過ぎだんだんと秋めいてきている時期でしたが・・・それでも涼やかな心地でした。

代わり映えしないですが、一応動画撮ってみましたwww

この七ツ滝ですが、右側から登れるようになっていまして、上から滝を見渡せるはずなんですが・・・落盤があった為、若干崩れていました。

実は少し先に行った所に、滝の上に出れる『七つ滝林道』の入り口があります。上記で書いたとおり落盤があり、通行止めとなっていて・・・残念な事にテッペンから見下ろせませんでした・・・orz

      

ですが・・・ですがっっっ!!

折角来たんだから、行ける所まで行ってみようではないかっっ!!!

※七ツ滝林道ではなく、滝の右脇を登ってみたっすwww

上画像の丁度真中に一本のラインが見えるかと思います。ちと写真は切れていますが、右側から登りこのラインに到達してさらに上に行けるのではないでしょうか??上記でも書きましたが、落盤の為階段が壊れていてこのラインまで到達は出来ませんでした・・・orz

まぁ・・高所恐怖症ってのがあってだな・・・ゴニョゴニョ

それと、右端に階段が見えるかと思います。こちらを下ると動画の様に滝壺に近づけますし、写真には撮りませんでしたが、この下の方にはトンネルがあり、そのまま海へと繋がります(^▽^)♪

 

う――――ん・・微妙な位置までしか行けない(;ω;)

でも、少し高いアングルから見た日本海もまた・・綺麗です!

我が家の総大将もご満悦(^∀^)

 

( ゜Д゜)<< 海でっかいワン!!

   

   

小さいながらも、打ち付ける水は力強く、流れ着く先は日本海!

なかなか風情があって・・いいもんですよ(^▽^)

    

全国の七ツ滝(ななつたき)

     

・七ツ滝 (青森県) - 青森県小泊村にある滝。

津軽半島北西部、龍泊ライン(国道339号)の道沿いにある。

・七ツ滝 (茨城県) - 茨城県北茨城市にある滝。

・七ツ滝 (石川県) - 石川県能美市辰口にある滝。

・七ツ滝 (三重県) - 三重県南勢町にある滝。

     

結構あるんですねぇ、『七ツ滝』って(@@)!

あ~石川県に行った時に見てくれば良かったなぁ・・・orz

竜飛に到達し、帰りも同じ道を通って来ましたので、七ツ滝で日本海をパシャリ!

多分ここいら辺ですwww 

青森県北津軽郡中泊町大字小泊字小泊

コメント一覧

  1. 壺まで降りると涼しいですよね!でもここも、赤岩も車だとあっ!!と言う間に通り過ぎてしまうから、注意深く通らないと!!ですね!

    あきちゃん

    2012.08.15


  2. 景色も素晴らしいですが……
    その、モフモフした生き物に触らせろッ! 頼むッ!!

    akky

    2010.10.12


    • ◆akkyさん
      やはり竜飛に向かうと青空が心なしか綺麗に感じますよ~。
      すまぬ!こいつは女好きなんだwww
      だが、心置きなくマフモフしておくれwww

      new_rock

      2010.10.13


こちらから魅力にコメントができます。