魅力No.600


二つ名以上の果物

皆様今日和、new_rockです(^∀^)

秋と言えば・・やはり果物でございますだよ!

相変わらず変な日本語でお送り致します!キリッ!

      

今回は中村課長のご厚意により、現場に届いた『姫子梨』についてウンチクしちゃいます♪

 

皆様は『姫子梨(ヒメコナシ)』を勿論ご存知ですよねぃ??

商品で取り扱っている専門の方々は『ヒメコ』と略称で呼ぶ事も多いそうです。

姫子梨について

上記では「姫子梨(ヒメコナシ)」と書いていますが、正式な日本名は「日面紅(ヒメンコウ)」と呼び、そしてさらに・・『フレミッシュ・ビューティー』という正式名称も持っています。名前が沢山ありすぎだべぇぇぇぇ(@@;)

    

でも・・この日面紅(ヒメンコウ)ですが歴史は古く、1800年代初頭にベルギーで発見された品種だそうです。日本へは1868年に導入され、別名を‘フォンダント・デ・ボア(Fondante de Bois)’とも言うみたい。成熟期は9月下旬で、果実の大きさは450g程度の大玉。糖度は12~14%、酸含量は0.1%程度で淡泊な食味だけど、多汁だからモーマンタイ(・ω・)果肉は粉質化しやすい模様。果実の陽光面が赤く着色することから日面紅とも呼ばれるそうです。シャキッとした触感の好きな方にはウッハウハです♪

【洋梨の効用】

★洋梨の成分は90%が水分!水水しさがたまらん果物!ビタミン類はあまり含まれていませんが体内からナトリウムを出す働きのあるカリウムを多く含んでいるため、高血圧症の方にナイスな果物だそうです♪

★猛暑の夏バテを回復するには,梨に含まれるアスパラギン酸が役立つみたい。

★洋梨にもソルビトールが含まれており、咳止め、解熱効果があり、消化酵素のプロテアーゼはタンパク質の消化を助けるようです。食後のデザートにおすすめ(^ω^)b

     

高血圧気味のそこのあなた!食べるべし!!フレミッシュ・ビューティーで血圧下げようキャンペーンだ!(←!?)

    

美味しい食べ方

 

任務「追熟せよ!!!」

洋梨は和梨と違って、完熟したものを収穫するのではないので、家のどっかしゃっこくて(冷たくて)暗い場所に保存し、緑から黄色になった頃が食べ頃って訳でさぁ!

    

    

梨食べて今年の秋を満喫すんべ~♪

他には古い品種で『バートレット』や、茶色い梨で『ゼネラル・レクラーク』等沢山ありますよ~♪梨が食べたくてたまらなくなったnew_rockでした♪

コメント一覧

  1. 桃とメロンが食べれない私にとっては、梨は救世主です^^
    洋ナシしばらく食べてないなぁ~
    買ってから黄色くなるまでしばらく我慢ですか・・・もう食べたいモード入っていますが?w

    zoom

    2010.10.14


    • ◆zoomさん
      桃とメロンが食べられないんですか(゜゜;)
      そうなると『梨』はまさに救世主の如く、颯爽と降臨してくれるわけですね食卓にwww
      この買ってから黄色くなるまでの我慢がつらいんですよね~・・・。
      同じく食いたくて辛抱たまらん状態に陥るわけです(;ω;)
      今年はまだ洋ナシ食べてないので、近いうちに食べたいものですなぁ!!

      new_rock

      2010.10.15


  2. 恥ずかしながら食べたことない…
    もといナシです。
    1個くらい貰えないかな?

    さとちゃん

    2010.10.13


    • ◆さとちゃん
      こっこれはまさかの親父ギャ・・・(゜Д゜ )!?
      そこは、さとちゃんの愛嬌で『日面紅』を課長におねだりっすよ!
      ・・・・・貰えたら分けて下さいwww

      new_rock

      2010.10.13


  3. 日面紅(ヒメンコウ)なんだ・・・知らなかった(T_T)
    私はず~っと「ヒメンコ」と呼んでた・・・。
    まぁ名前はどうあれ、うまいですよね!!

    かっちん

    2010.10.12


    • ◆かっちんさん
      そうなんですよ、日本名『日面紅(ヒメンコウ)』なんです。
      私も知りませんでしたよ(;ω;)
      そうっすそうっす!
      美味い事には変わりは無いっすよね~!

      new_rock

      2010.10.13


こちらから魅力にコメントができます。