魅力No.721


五感に感じる秋 お土産に「栗お焼」の「中野もみじ山」 ~黒石市~

お焼1

今回は、10月下旬の黒石市の紅葉の名所「小嵐山」とも呼ばれる「中野もみじ山」をレポートいたしたいと思います。毎年12万人程が訪れる、とても美しい場所です。
中野もみじ山散策エリア内には、中野神社・不動館城跡があります。もみじ狩りの際は、ご参拝もお忘れなく。
渓流沿いを真っ赤に染める紅葉は、本当に見事で人々を魅了いたします。

もみじ山2

いつもの年は見頃を迎えている紅葉も、今夏の暑さの影響かまだ色づきが遅れておりました。色づく前の「中野もみじ山」の景観をお伝えすることにより、次回の紅葉クライマックスを皆さんと共有したいと思います。

不動の滝

燃えるような紅葉が滝と渓流に映える姿を「こんな風に紅葉するんだ」と感じていただきたいと思います。写真は「不動の滝」です。

という訳で、今回は紅葉ではなくお土産のお話です。
「中野もみじ山」には祭り期間内には出店も出店しております。

お店

そちらでお求められる、こちらの「栗お焼」です。

お焼作り

普通のお焼きに、甘く味付けした栗がたっぷり入ります。あんこの甘さとは違ったほんのりした甘さ…紅葉の季節はだいぶ冷え込んでも来ますので、焼きたてを頬張り体を温めましょう。

栗のかわいい見た目は、女性受けも良いです。1個100円、お求めやすい!!

もみじ2

「中野もみじ山」2010年シーズン中は、11月5日(金)までの毎日、夜間ライトアップを行います。お仕事終わりでも、是非秋を感じに「中野もみじ山」へおいでください。

お車でお越しの際は駐車場がございます。

やすらぎの駐車帯

津軽伝承工芸館(臨時)

紅葉状況を随時、社団法人黒石観光協会様が更新しております。そちらのサイトはこちら、
http://kuroishi.or.jp/

黒石市「中野もみじ山」の位置はこちら、

青森県黒石市大字市ノ町5−2 黒石市産業会館 4F

コメント一覧

  1. ”くっくっ栗お焼き~”そこもっと引っ張って欲しかった~。
    個人的に、「栗お焼き」はそちらじゃ標準なの?初めて見ましたが本当に食べたい~。

    ピコロモンド

    2010.10.27


    • 標準ではございません。私も初めて食べました。
      お焼戦国時代のつがる地方では、独自に発展した
      商品の多いこと多いこと…どんだけ食い物好きなんだ津軽衆ぅ~

      BANBA

      2010.10.27


  2. うぅ~。栗のお焼きがおいしそう♪
    最後の写真ステキ☆
    紅葉狩りしたいなぁ…。

    マメタロウ

    2010.10.26


    • しょうがいないな~
      じゃあこれをお食べ、と栗パンマンは
      お焼でできた頭を分けてくれたってさ、
      うぅ力が出ないぃ~
      て、そうなるの解っているならやらなきゃいいのに…

      BANBA

      2010.10.26


  3. 最後の写真がすごい!
    「瞬間」を見逃さない目が、さすがですね。

    akky

    2010.10.26


    • あれ意識してないとこで…
      瞬間と申しますか、結構長時間あの状態でございました。

      BANBA

      2010.10.26


こちらから魅力にコメントができます。