魅力No.897


ひと足お先の映画祭~弘前が映画の街になる!~

2010年12月3日(金)~12月5日(日)の3日間、「ひと足お先の映画祭」が開催されます。
さて、ひと足お先とは、何か?
12月4日午前10時01分には新青森駅に、新幹線が到着します。
そして1896年、リュミエール兄弟がパリのグラン=カフェで上映した、
映画の原点と呼ばれる作品のタイトルこそまさに「列車の到着」。
ならば新幹線到着を記念して、弘前でも「ひと足お先に」映画でもってお祝いしよう、というのが本イベントの趣旨となります。
上映映画はどれも列車に深いかかわりのある名作ばかり。
ちなみにこの企画は、2011年1月1日より1年間を通じて行われる「弘前城築城400年祭」の記念事業の一環でもあります。
詳しくは、下のチラシ画像をクリックしてPDFをダウンロードしてください。
(データサイズ:14MB)

また、本イベントに連動して、「映画祭チケットdeひと足お先のサービス」も行われています。
(データサイズ:1.5MB)

こちらは、映画祭の前売りチケットが弘前市土手町各店にてサービス券として使用できる、というもの。
つまり、「ひと足お先の映画祭」チケットを持ってサービス対象店に入ると、ドリンクサービスや割り引きサービスなどが利用できるのです。
さらにすごいところは、おひとり様チケット1枚につき、全対象店37店舗、各1回ずつ使用できるという太っ腹な内容!!
本サービスの期間は11/1~12/5までの間となっています。
映画を観る前、あるいは観終わった後にご利用下さい!

ほか、詳細についてはこちらをご参照ください。
http://harappa-h.org/modules/news/
映画祭を主催されているNPO法人、harappaさんの公式サイトです。

コメント一覧

  1. 弘前って面白いイベントをいっぱいしてますねw
    映画好きとしては、行ってみたい!!

    yukorin

    2010.11.19


    • ちょうど来年が弘前城築城400年祭ってことで、
      みんなで頑張って盛り上げていこう、という機運が高まっていますね。
      ぜひまた一度、弘前にお越しください!

      akky

      2010.11.19


  2. オープニングは青森ロケ&さんまと大竹しのぶの逃避行が楽しい『いこかもどろか』、クロージングはむつ市出身・川島雄三&名優フランキー堺が贈る『特急にっぽん』笑顔で帰れますよ。
    新幹線にひっかけているのに『新幹線大爆破』や『動脈列島』もやっちゃいます。ぜひおいでください。受付でお待ちしております!

    kumicho

    2010.11.19


    • kumichoさん

      さすが、映画にお詳しいですね。
      しかしこの企画にも関わってらっしゃるとは、存じ上げませんでした。

      akky

      2010.11.19


  3. 弘前の人って企画力あるなあ。
    会議をのぞいてみたくなります。

    くろしゃちょ

    2010.11.18


    • くろしゃちょさん

      面白い企画ですよね。もっと早くご紹介できていればよかったなあ。

      akky

      2010.11.19


こちらから魅力にコメントができます。