魅力No.922


コレは!食べれるキノコです!!

キノコしたから

今回は、自然あふれる青森県の魅力のひとつ、天然に生えている(生えてくる)キノコのお話です。
と申しますか、生えてきたので食べたというレポです。
近所のおじちゃん・おばちゃんが、「ミズ」やら「フキ」やら「タラの芽」やらおすそわけに持ってきた様な、やさしい気持ちで見てください。
という訳で、上の写真が今回食すキノコです。ムラサキシメジと申します。
色はそれほど紫でもないのですがね。

キノコ夕焼け

シメジの名が示す通り、シメジ科です。正確には、キシメジ科ムラサキシメジ属です。

かすかなに土の香りを漂わせ、煮物や鍋物・お吸い物等に合う美味しいキノコです。

キノコ二つ

ニョキッと生えてきます。勝手に生えてきます。いつの間にか、ココを住処にしています。家賃払え!ムラサキシメジ!!
家賃代わりに採って食べてあげます。

成長過程を見てみましょう

成長1

発見1日目です。かわいい小指大です。発見時は「今年も居やがった、性懲りもなく我々の為に…」と、うすら笑いが止まりません。

成長2

2日目です。赤ちゃんの手位になってます。徐々に、我々家族の胃袋を満たすため育ってくれています。

成長3

「わっ、繋がった!!」3日目です。ほっとくと、どんどん大きくなります。何にもしてあげなくても、勝手に大きく美味しく育つできた子です。

成長4

4日目です。もうだいぶ収穫してよい頃ですね。雨が続き、艶ぽいキノコです。

成長5

5日目です。あっ、待ち過ぎた。
カサが開き気味になってきています。カサのふちが黒っぽくなっています。これ以上待っても味が落ちていきます。
あまり欲張っても駄目なので、収穫です。

食します。

豚汁

という訳で、「豚汁」にして食べます。ムラサキシメジからキノコのダシが出てとってもうまい「豚汁」になります。
肝心のムラサキシメジの味は、しっかりとした歯ざわり。スーパーなどで販売されているシメジと違い、ふさ自体が大きいので食べた時のボリューム感があります。豚肉と同等に豚汁の主役となっています。

とってもおいしいです。

注意!!自然に生えているキノコを食す時は、きちんとしたキノコの知識がある方に聞きましょう。
これって食べれるかな~で、命の危険を冒さないようにお願いいたします。

以上です。

コメント一覧

  1. このきのこは、ムラサキシメジではありません
    写真を見る限りではヒラタケのようです

    余計なお世話

    2015.11.24


    • 余計なお世話さんの仰る通りです。
      中学校で栽培してました。

      余計なお世話Ⅱ

      2016.10.13


  2. これって結構大きいよね(>_<)
    きのこ好きにはたまらない!!
    うまそう、食べたい。

    かっちん

    2010.11.24


    • でかいのよ~
      いわゆる大漁です。
      来年ね~

      BANBA

      2010.11.24


  3. ボクらに食べられるために育つんだと考えると
    なんだかさみしくなりますね

    きのこ目線

    sdu

    2010.11.22


    • たしかに、なんだかさみしいのだ。
      僕せっかく育ったのに~

      BANBA

      2010.11.24


  4. 彼のすべてを撮り続けたドキュメンタリー。
    壮大です。
    でもキシメジ科ムラサキシメジ属…
    ややこしや。

    さとちゃん

    2010.11.22


    • ややこしいですね~
      シメジだってシメジだからてなもんです。

      BANBA

      2010.11.24


  5. これこそ青森の魅力、自然との共生ですね♪
    5日でここまで大きくなるとはwそしてそれを食しているBANBAさんの情熱に圧巻です☆

    コクトー

    2010.11.22


    • 5日で大きく育つ良い子なんです。
      自然が青森の魅力だす。
      大自然です。

      BANBA

      2010.11.24


こちらから魅力にコメントができます。