魅力No.1246


緑緑緑!赤はどこ??~9月28日~

はい♪冬なのに秋レポいっちゃいます♪

中野もみじ山

今回は中野もみじ山に彼女と行ってまいりました。

中野もみじ山とは、享和2年(1802年)、弘前藩主津軽寧親公が京都から百余種の楓苗を取寄せ移植してからもみじの名所と親しまれています。

ちなみに中野もみじ山には、津軽三不動と呼ばれる中野神社があります。

 

まだ時期が早すぎて紅葉は真緑でした。

中野もみじ山の大杉

ちなみに中野神社には樹齢約200年のモミジともみの木、樹齢500年から700年の大杉が育成し、いずれも市の天然記念物に指定されています。

暖かったので、大杉の所まで散歩がてら行ってきました♪

次こそは赤い時期に来ようと思い、もみじ山をあとにした僕達でした・・・・。

最後に完全趣味のサービス写真(笑)

コメント一覧

  1. 冬でも秋でも、デートしてればいいじゃん…
    でぉうせこの杉のところ、私なんて一人で寄り添ったす…
    木にね…自然にね…一人でね…

    こっち来るときは連絡必須で…お願いいたします。

    BANBA

    2010.12.27


  2.  赤い欄干と下を流れる川 箱根の温泉郷を思い出しちゃいました~!懐かしい気持ちになれました。津軽はまだまだ癒しスポットあるね~!
     若いのにデートスポット渋いね~!

    ピコロモンド

    2010.12.27


  3. 大杉がデカイのかムスメッ子が小さいのか…
    デートレポ俺は好き。

    さとちゃん

    2010.12.27


  4. 最後の写真がうらやま・・・もとい、いいですね^^

    あらら

    2010.12.26


こちらから魅力にコメントができます。