魅力No.1423


スノーランブリング~湯ノ台~

今回は湯ノ台フィールドへらんらんぶらぶら行ってきました。
十和田湖温泉スキー場をリフトで上がり、そこからスタートします。
が、今回は第2リフトが強風でストップしていたため、上まで歩いて
いきました。

湯ノ台の特徴よしては、他の2つのフィールドとは違い、多くの
動物たちの“足跡”を見る事が出来ます。


これはウサギの足跡です。
※ウサギは『チョン・チョン・パッ』と呼ばれる歩行パターンで移動します。

足跡をたどっていくとウサギのフンを発見!


これは私たち。スノーランブラーの2本の直線が特徴的です!

雪の上には様々な痕跡が残ります。

実はこの雪面の浮き上がりも足跡だったりします。

そして、八甲田が一望できます。
今回は雲がかかっていたためはっきりと上まで見る事が
できませんでした。(残念)

広大な雪原を歩き、大きな“ハンノキ”に出会う。

こんな滑り方もできるんだよ~とナッツ。

そろそろ休憩にしよう。。。

掘ってティータイム用のテーブルと椅子を作ります。
お客様も一緒になっての作業。こんな体験他ではできません。

ガイドの丹羽さんが何やら作業しています。何でしょうか?

イグルー作りに挑戦!!ガイドの丹羽さんが頑張ります。
※イグルーとは雪のブロックで作る家の事でエスキモー達が住んだりします。

四角に切りだした雪を積みあげて行きます。
一つ一つのブロックが雪とはいえ重いんです。

おいしい紅茶をいれるナッツ。サポーターとして頑張っています。

一休憩して戻ります。

お疲れさまでした。

スノーランブリングについてはコチラ

スノーランブリング~蔦の森~
スノーランブリング~十和田湖~

青森県十和田市大字奥瀬字栃久保11−253

コメント一覧

  1. コクトーさん
    スキー経験のない方もたくさん参加しているので
    心配ないですよ☆
    こういう機会でもないと冬の森に入ることってない
    と思うので、一度参加してみるのもいいですね!
    おすすめです☆

    あきちゃん

    2011.01.20


  2. かっちんさん
    大人になるとなかなか雪で遊ぶってことが
    なくなるよね~。
    寒いし。。

    ピコロモンドさん
    そうなんですよね~。子供のころは遊びながら
    学校から帰ったものですよ。
    特に家は田舎なもんで。。。
    今一度、童心に帰り遊びましょうか!!

    あきちゃん

    2011.01.20


  3. 気持ちが純粋になれそうで、なんだか“癒し”の感じですね。
    私はwintersportsはものすごく不得意なので、ゆっくりできるこういった事は非常に羨ましく思えますね☆
    ぜひ一度は参加してみます♪

    コクトー

    2011.01.20


  4. 雪のテーブル最高!
    懐かしい~、小さいころは町の方でも結構雪降ったから、大雪のあとはズボズボ歩いて遊んだりザクザク雪を手でチョップして抜いたりして遊んだなあ~、どんだけ大きく抜けた~!とか競ったりしてっ。ダンブリングはそれを思い出させる童心に帰れるかも~。

    ピコロモンド

    2011.01.19


  5. 最近、雪と戯れてないなぁ~(>_<)
    ・・・楽しそうです(^o^)

    かっちん

    2011.01.19


こちらから魅力にコメントができます。