魅力No.1731


桜並木とアートが似合う街@十和田市官庁街通り

フラワーホースと桜

4月29日早朝、十和田市の官庁街通りでは桜が満開に咲き誇っておりました。
天気予報はそれほど良くない予報で写真撮れるかあまり期待していませんでしたが、
奇跡的に晴れとなり思わず写真をパチリ☆

つぼみもありましたが、美しく咲いていました。

桜

早朝ということもあり、車通りもなく写真を撮るにはとっても好条件!
私たちだけかなぁと思いつつも周りを見ると写真を撮っている方がちらほら。

桜と現代美術館の写真を撮る人

やはり十和田の桜と現代美術館は切っても切り離せないようです。

            

官庁街通りと言えば現代美術館とアート

忘れてはならないのが現代美術館とアートたちです。

桜と美術館とフラワーホース

現代美術館の白と青空、カラフルなフラワーホースと桃色の桜のコントラストが絶妙。

ゴーストくんと桜

ゴーストくんの周りで遊ぶ子供たち、そして桜。いい感じです。
夜見るゴーストくんとはまた違った雰囲気です。

 草間彌生アートと桜

草間彌生さんの水玉模様もなぜか不思議に桜(自然)と調和しています。

こうしてみてみると、十和田はアートと自然にあふれた街だと改めて深く実感。
桜で有名な官庁街通りにアートを持ってきて、なおかつ互いを邪魔することなくなじむ…これはすごいことですよね。

十和田の官庁街通りは、県内でも珍しいアートとの華やかな桜が楽しめる場所ではないでしょうか。

官庁街通り

官庁街通りには150本以上のソメイヨシノ

日本の道100選に選ばれた「官庁街通り」。
アートだけでなく、通りいっぱいに並んだ桜と松が、互いの美しさを一段と際立たせていました。

官庁街通りの桜並木は午後6~10時にライトアップされます。
1kmをこえる並木道の両側にはさまざまなオブジェと桜の風景が楽しめます。

今日あたりだともう散り始めになっているかも知れませんが、
散歩がてら十和田の官庁街通りにいらしてみてはいかがでしょうか♪

青森県十和田市西二番町

こちらから魅力にコメントができます。