魅力No.2010


十和田が十和田を救う~パワフルジャパン十和田の挑戦~

十和田市の農産物といった産品を全国へとPRするために、
今年2月に創業した株式会社パワフルジャパン十和田という企業があります。
その母体は、東京を中心に活動しているNPO法人元気な日本をつくる会です。
官民一体となって行ってきた地域活性への取り組みによって得た経験や
知識などを活かし、十和田市の活性化に取り組む活動について、
専務取締役である秋山格一さんにお伺いしました。

株式会社パワフルジャパン十和田 専務取締役 秋山格一さん 隣は、にんにん

十和田産品のPR活動に取り組んでいます

十和田産の農産物は、日本でも有数の生産量を誇る物が多く存在します。
例えば、にんにくは生産量日本一。また、長いもや長ねぎ、
ごぼうも毎年上位ランキングに入ります。

ただ、そのことが全国であまり知られていないというだけでなく、
地元住民にもあまり知られていない状況があります。

そこで、そういった農産物をゆるきゃら化することで
市民や子ども達が興味をもちやすくなり、
小さな頃から地元の農産物を身近に感じてもらえる、
また日本でも有数の産品であるということを知ることで
地域に誇りを持つ子供が育つと考えています。

そういう風に、小さな頃から地域へと誇りを持つ人間を育てていく事で、
生産者の後継者となる者や、地域の課題に取り組もうとする人間が育つと考えています。

十和田市内のイベントや小学校や幼稚園の運動会などでは、
にんにんをはじめとしたゆるきゃらがPR活動に取り組んでいる

十和田産にこだわった加工品開発

十和田市春祭りには、十和田産農産物をふんだんに使った
「竹炭カレー」を振る舞いました。
おかげさまでたくさんの好評を得ることができましたが、
こういった加工品の制作に取り組み、
全国へと販売していくことでその原料となる十和田産農産物に、
よりスポットが当たりやすくなるため、より効果的なPRに
つながっていくと考えています。


現在、「竹炭カレー」は7月前半に販売開始を目指し、商品化に向け製作中

十和田産品が地域活性を生み出す

魅力的な十和田産品を使った商品を生み出し、継続して販売していくことで、
そこに関わる生産者や製造業者の雇用拡大につながっていきます。
しかし、地域の課題を解決していくためのきっかけを他人が作ることができても、
自分たちの課題は自分たちで解決するという想いが地元民になければ、
本当の課題解決にはつながらないと考えています。

十和田地域での最重要課題である雇用問題は、十和田産品を通じて解決していく。
その想いを地元住民が持つことが大切です。

私たちはそのためのきっかけづくりを大切にし、また若い人たちに夢を持たせる環境を
つくっていきたいと考えています。

株式会社パワフルジャパン十和田
住所:青森県 十和田市 西十一番町24-12
詳しくはこちらで パワフルジャパン十和田公式サイト

こちらから魅力にコメントができます。