魅力No.2022


「よさこい津軽」体験記・その3

「よさこい津軽」体験記・その1その2 はご覧になっていただけたでしょうか。
いよいよ今回が、私のパートの最終回になります。
前回同様、写真を中心としたものとなりますが、どうぞ最後までご覧ください!

地元に根差す よさこいチーム!~後編

今回は、弘前市をベースに活動する2つのチームを紹介します。

■藤花瑞巌

とうかずいがん
今年のテーマは「鳳凰」(ほうおう)です。
鳳凰は平和な世にのみ姿を現すとされている伝説の霊鳥です。
平和への祈りと願いを込めて、不死鳥の生まれ変わりを表現します。
(「よさこい津軽」パンフレットより抜粋)

F会場にて撮影/撮影時刻:10時45分頃

■弘前櫻会

ひろさきさくらかい
よさこいを踊り始めまして11年目。
今年も子供達10人に助けられよさこい津軽に参加することが出きました。
おばあちゃん達とがんばります。
(「よさこい津軽」パンフレットより抜粋)

D会場にて撮影/撮影時刻:11時05分頃

■よさこいイベントのお知らせ

今週末・7月15日(日曜日)に、弘前市(旧相馬村)の「星と森のロマントピア」にて『星まつり in そうま』というイベントが行なわれます。その中で「そうまDEヨサコイ」という、コンテスト形式の演舞が披露されます。「よさこいを見てみたい!」と思われた方は、是非ロマントピアへ足を運んでみてください!
※「極楽ほんず」さん、「藤花瑞巌」さん、参加予定との事です。

私・すきとおるのパートは、以上です。ご覧いただき、ありがとうございました!

もうひとり、たがまぁさんの写真記事が、このあとアップされる予定です(時期未定)。
どうぞ、ご期待ください!

こちらから魅力にコメントができます。