魅力No.2061


もったいない温泉 400年の歴史に幕

もったいない。 もったいない。

青森県と秋田県の県境にある、湯治温泉の秋元温泉が閉じる事になりました。

矢立峠で、津軽藩が発見して400年、9月末で歴史に幕を閉じます。

古くから湯治場として知られ、「三日一廻りの霊泉」と呼ばれ、3日間で

一廻りの効果が現れ、10日間湯治すると、病気が完治すると言われてます。

お風呂は小さい男女別の浴場と、入口は男女別だが混浴の大浴場があります。

源泉掛け流しのお湯が大変気持ち良く、モスグリーンの色で、硫黄の匂いが

プーンとして、あー温泉に入った、来て良かった、と必ず実感できると思います。

皆さんも閉鎖する前に、一度行ってみてはどうでしょうか。

秋元温泉 青森県平川市碇ヶ関湯の沢 電話0172-45-2137

泉質 酸性硫黄泉(含硫黄ナトリューム塩化物泉)源泉掛け流し

効能 神経痛 リュウマチ 糖尿病 うちみ 痔痛 五十肩etc

料金 一泊二食7800円 日帰り800円 入浴のみ350円

駐車場 30台

アクセス 東北自動車道碇ヶ関ICより秋田方向へ 約13分 
     国道7号線湯の沢温泉入口看板2.2Km 約5分

最寄駅  JR奥羽本線津軽湯の沢駅
     *宿へ事前に連絡すると送迎してくれます

〒030-8555, 日本

コメント一覧

  1.  今週月曜日(敬老の日)に行ってきました…泉質最高ですね!本当に残しておいて欲しいです。でも秋元温泉に行く道沿いに閉じてしまった宿が転々とあったのは複雑な思いでした、今はまだ宿があるから道路とかインフラが生かされているのでしょうね…。
     別の人が行ったときには日帰り入浴だけでも残せないか、という話もあったそうです。ちょっと料金上げても良いから是非残してもらいたいです!

    SigO

    2012.09.19


  2. もったいないですね。秘湯としてひっそりでも残しておいて欲しいですね。おおかわさん是非!

    araiguma

    2012.09.14


  3. もったいない。経営したい。

    おおかわ

    2012.09.13


こちらから魅力にコメントができます。