魅力No.62


そうだ、弘前行こう

five story pagoda in Hirosaki

弘前は、東北の小京都。そんな言葉を実感させてくれる空間に、訪れました。

ここは、真言宗智山派 金剛山最勝院です。慶長十四年(一六〇九年)、弘前藩第二代藩主津軽信牧の時代に建立されたといいます。

境内の五重塔は、日本最北のものとして名高くもあります。初代藩主為信による津軽地方平定戦の際に戦没した、将兵の魂を祀るために寄進された、と言われています。その帰依者は三代藩主信義で、明暦二年(一六五六年)に起工しましたが、完成をみたのは四代藩主信政の治世、寛文七年(一六六七年)のことでした。

寺院の中は静謐な空気に満ちています。弘前の、短いけれど激しい夏の暑さも、ここには届きません。

龍蛙相討つ?

本堂のすぐ近くの水屋には、龍神さまが鎮座しておられます。

その龍神さまの正面には……

小さな蛙が、龍神さまに負けじと頑張っているようで、微笑ましくなってしまいます。

「都の香り」を感じさせる古風な雰囲気と、ユーモラスな龍と蛙の対決(?)を楽しみたい方は、ぜひ最勝院にお越しください。

青森県弘前市大字銅屋町63

コメント一覧

  1. 小さな蛙様にパワーをいただきに行ってきます☆
    雪で埋もれないかなw

    コクトー

    2010.12.03


  2. くろしゃちょさま

    コメントありがとうございます。我ながら会心の二枚でした。

    うのさま

    カエルくんへの応援メッセージ、ありがとうございます。
    くろしゃちょさんに写真を褒められたのも、うのさんのおかげです!

    akky

    2010.08.24


  3. カエルちゃん頑張れっ!!

    うの

    2010.08.23


  4. ピント合わせるのうまい|
    皆さんの成長速度には目を見張るものがあります。今後も楽しみにしています

    くろしゃちょ

    2010.08.23


こちらから魅力にコメントができます。