魅力No.50


自作山車製作8年目を迎えた三沢まつり

自作山車製作8年目を迎えた三沢まつり

本日はまつり3日目最終日(山車合同運行お還り)

三沢まつりの歴史

大正時代、古間木地区(JR三沢駅周辺)では大変火事が多かったらしく、そのため、古間木地区にある

不動神社・権現神社・薬師神社の神々を楽しく遊ばせることにより火を鎮めようと考えられたのがまつりのはじまり。

八戸の三社大祭を参考に山車の自作や借用などの方法により商人と住人らでまつりをつくりあげた。

三沢まつりの予定

前夜祭:山車展示・祭りばやし競演会

お通り:御神輿渡御・山車合同夜間運行

中 日:郷土民俗芸能・大仮装行列・流し踊り・みこしパレード

お還り:御神輿還御・山車合同運行

青森県三沢市桜町1丁目1−38

コメント一覧

  1. 2011のお祭りは開催されたのでしたら、写真up楽しみにしてます

    さいたま在住より

    mackey

    2011.09.09


こちらから魅力にコメントができます。