魅力No.247


津軽と南部をつなぐ394号線

青森県の津軽地方と南部地方を結ぶ国道394号線。

その最大の難所、城ヶ倉渓谷をひとまたぎするのが平成7年10月開通の城ヶ倉大橋です。

谷底からの高さは122m。眼下には城ヶ倉渓谷を望むほか八甲田山や岩木山などが見え、四季を通じて絶景が楽しめます。

  

 

 

 

 

 

 

全長360m・アーチ支間長255mと上路式アーチ橋としては日本一の長さを誇ります。

橋の両端には駐車場とトイレがあるので、車を止めてゆっくり景色を楽しめます。

青森県青森市荒川南荒川山

こちらから魅力にコメントができます。