魅力No.355


『レッツウォークお山参詣』♪♪

五穀豊穣を祈願する津軽地方の秋祭り『レッツウォークお山参詣』に参加しました。
出発場所の岩木庁舎に着いた時は雨でしたが、雨も上がり出発時間の8時半には
青空が見えていました。
 
参加者は約300名。
地元の岩木高等学校の生徒や近隣の参加者、遠くは福岡県からも来ていました。

写っているのは「御幣」(ヒバをかんなで削って作ったもの)と呼ばれるもの。
6尺、9尺、12尺があります。
高校生、男性に混じって、持ったのは12尺。
こりゃあ長いです。(◎o◎)

 

さあ、これから岩木山神社まで6kmを歩きます。

登山囃子に合わせて「サイギサイギ」が響きます。

   

のぼりは14・5メートルあります。
 
  

岩木山神社到着です。
太陽が暑いです。
心は爽やかな風が吹いていました。

 

帰途はバダラ踊りをします。
※バダラ踊りは、登拝を無事すませたという喜びと、お山がそれぞれの願い事を聞き入れ登拝した方々に神通力が宿ったということを表現したものだそうです。

岩木山の眺めが気持ちいい!

岩木庁舎に戻り、お弁当を頂きました。
マンジ札とお守り、参加者全員頂きました。

様々なステージがありました。
心温まるホットな時間でした☆☆

今回参加はkayoちゃん、チョコまいちゃんと一緒でした。
明るく楽しい『レッツウォークお山参詣』でした。
お山参詣は、向山(むかいやま)、宵山(よいやま)、朔日山(ついたちやま)と
3日間行われます。
『レッツウォークお山参詣』は宵山にあたり、朔日山は旧暦8月1日早朝、
岩木山山頂で御来光を拝みます。
『岩木山山頂ご来光ツアー』に参加したい~と来年に希望を託しています。

 kayoちゃん と チョコまいちゃん のレポートはこちらです(*^^*)

コメント一覧

  1. 津軽のソウルを感じます

    なりた みつひで

    2010.09.14


こちらから魅力にコメントができます。