魅力No.444


懐かしき昭和の世界

異空間へようこそ

青森市浪岡の道の駅である「アップルヒルなみおか」の広場の脇を通り、坂を上ると「展示館しょうわ」が見えてきます。
この建物は昭和12年建築の旧三厩増川営林署庁舎を平成19年に移築してオープンされたそうで、
外観はクリーム色の緑と白で統一しており、一言で言うと「メルヘンチック」。


この扉をあけて~…

足を踏み入れると外観とは裏腹に異空間な世界がまっておりました。
まず目に入ったのがこれ!


かの有名なトトロのサ~ツキちゃんがつかっている電話!
「なにこれなにこれ!初めて見た!」びっくりしていると
次に目に入ったのがこれ!

題名「昭和の夏」(私目線)
こんな夏を私も味わってみたかった~
そしてこのレトロな車達!


スバル360、ミニクーパー、ホンダN360、フォルクスワーゲン、BM2002などかつての名車が並んでいるのです。
かっこ良すぎて感動の嵐。
どれも一度は乗ってみたい車ばかりで興奮しちゃいます。

壁には一面に時計が。これが異空間を作っている一番の材料な気がします。

「これ一斉に動いたらどうなるんだろう。」なんて考えていると、二階へと続く階段を発見!
登ってみると…大量の年代アートな品々。

昭和年代に使われていた「ストーブ」「洗濯機」「テレビ」「レジ」「掃除機」「黒電話」etc‥
素敵すぎです!

この「展示館しょうわ」は、ご夫婦で経営しており、
展示している品々は元々ご夫婦の趣味で集めていたそうで
「こんな風になるとは思わないよね」
と奥様が笑っておっしゃってました。
ここでは珈琲を飲めるのですが、

和風の雰囲気を押し出した囲炉裏

手作りの机と学校の椅子で懐かしさを出したテーブル

こんな素敵な空間で珈琲を飲みながら自分の時間を作ってみてはいかがですか?

毎週 水・木曜日定休日   営業時間10:00?17:00
入館料 : 400円(十和田名水でつくった美味しいコーヒーと優しい奥様の笑顔込)

青森県青森市浪岡女鹿沢野尻2−3

コメント一覧

  1. ココ行きた~い!!

    うの

    2010.09.24


    • 来て来て~♪
      そんでもってワーゲン乗りたいです…笑

      ゆ~みん

      2010.09.24


  2. 黒電話とか懐かしい・・・><
    掛け時計に物凄く惹かれました(笑)

    new_rock

    2010.09.24


    • わかります!
      初めに見たのが掛け時計でしょっぱなから興奮状態でした。笑

      ゆ~みん

      2010.09.24


  3. アンティークっていいですよね。ミニクーパーとか最高に萌えます

    のんべぇ

    2010.09.24


    • 一回は乗ってみたい車の一つですよね♪
      私の萌えます!

      ゆ~みん

      2010.09.24


  4. 足付きテレビは、逆に今欲しいです。レトロとは言わずに 
    newスタイル提案でおしゃれだよ~。

    ピコロモンド

    2010.09.24


    • それいいですね!
      逆にNewなスタイル!
      いただき~!!笑

      ゆ~みん

      2010.09.24


  5. 学校のイスにものすごく懐かしさを感じる…。
    写真見た時ものすごくテンション上がりました(笑)
    ぜひ行ってみたいです♪

    マメタロウ

    2010.09.24


    • 学校の椅子何年すわってないんだろ‥。
      興奮しちゃうくらいなものがたくさんあるので是非来て観て下さい♪

      ゆ~みん

      2010.09.24


  6. これまた懐かしい。
    実際に使ったことがあるものが数点…
    いや、よしておこう…。

    さとちゃん

    2010.09.24


こちらから魅力にコメントができます。