魅力No.875


パワーストーンで活き活き!~五所川原エルム STONE WORLD~

画像:ストーンワールド1パワースポット、パワーストーンなど、「パワー」を求めている昨今。そんな現代のニーズ(?)に合わせて今回は「パワーストーン」についてご紹介したいと思います。

・・・五所川原市にある、エルムの街。皆さんはここにパワーストーンを取り扱うお店があるのをご存知でしょうか。

1階にたたずむ、そのお店の名前は・・・STONE WORLD(ストーンワールド)

そんなSTONE WORLDを紹介していきますね。

そもそもパワーストーンって?

そもそも「パワーストーン」とはなんだっけ?と言う方に、簡単ながら説明いたしますね。

~パワーストーンとは~

パワーストーン(Power stone)とは、宝石(貴石・半貴石)のなかでもある種の特殊な力が宿っていると考えられている石のこと。その石を身に付けていると良い結果が石からもたらされると愛好家から信じられている。

歴史的には、古来から様々な民族のあいだで、貴石、宝石に特殊な力があると考えられてきた。ヒスイはマヤ文明やアステカ文明では呪術の道具として用いられており、紫水晶は西洋では魔術や毒を防ぐ力をもっていると信じられていた。

この宝石の力についての考えが1970年代アメリカでのヒッピー文化に取り込まれ、石に癒し(ヒーリング)の力があると解釈されるようになった。このと き、特に癒しの力が大きいと考えられていたのが水晶である。「クリスタルパワー」という言葉が作られ、水晶による癒しの効果が説かれるようになった。

(ウィキペディアより一部抜粋)

科学的な根拠はありませんが、古くから「石」には特別な力があるとされてきたんですね。

店内の素敵な商品!

それを頭に入れた上で、店内の写真をご覧ください。

画像:ストーンワールド2画像:ストーンワールド3画像:ストーンワールド4画像:ストーンワールド5画像:ストーンワールド6店内のいたるところに置かれている、素敵な商品の数々。商品ひとつひとつから、何か「力」が伝わってくるような気がしませんか?私も「取材」という名目で行かなかったら、普通に何か買ってましたね。

オーダーメイドで世界に一つだけのモノが・・・

様々な商品を取り扱っております本店ですが、こちらのお店ではなんとオーダーメイドでブレスレットやネックレスを作ることが出来るのです!

材料となるパワーストーンは、こちらの瓶から選べます。

画像:ストーンワールド7「多い!」と思った方、これで驚いてはいけません。画像:ストーンワールド8反対側にもたくさんあります。どの石を選んで作っていいのか、すごく悩みますよね。

ちなみに、オーダーで作成するためのボードがこちらになります。画像:ストーンワールド9私たちからすれば何の変哲のないボードですが、ここから素敵な商品が生まれていきます。

パワーストーンの浄化

日々私たちに不思議な力を与えてくれるパワーストーンですが、体や部屋の邪気、邪念を吸収してだんだんパワーが弱くなると言われています。そのパワーを取り戻すのが「浄化」なのです。

浄化には様々な方法があるので紹介します。

<水晶による浄化>

水晶クラスターの上、あるいは水晶の小片を敷き詰めた上に浄化したい石を置きます。水晶は、浄化作用が強く、さらにエネルギーを充電して石のパワーを引き出すと言われます。

※この方法は全ての石に対応しています。

<お香やセージによる浄化>

お香やセージを焚き、その煙の中に石をくぐらせます。とくにホワイトセージは、浄化作用が高いので、より効果的に浄化が行えると言われています。

※この方法は全ての石に対応しています。

<塩による浄化>

天然塩、粗塩などを皿の上に盛り、その上か中に石を入れて、一昼夜置いておきます。その後、水できれいに塩を落とし、やわらかい布でよく拭いてください。塩には、清め(浄化)の効果があると言われています。

※塩に弱い石もあるので、注意が必要です。その場合、布や紙を塩の上にかけて、その上に石を置いてください。

<流水による浄化>

清らかなわき水やミネラルウォーターなど天然水で行えれば最高ですが、水道水でもかまいません。パワーストーンを手に持って数秒間水にさらします。水には邪悪、邪念を洗い流す浄化の力があると言われています。

※水に弱いパワーストーンも多いので、ご注意下さい。

<日光による浄化>

これは、太陽の光で石のパワーを充電するために行います。流水による浄化の後に行うと効果的を言われています。太陽光を直接当てなくても明るい窓際に置くだけで十分です。

※日光に弱いパワーストーンも多いので、ご注意ください。また、透明水晶にはレンズ効果による発火の恐れがあるので、ご注意下さい。

<月光による浄化>

やさしい月の光だけでも太陽に負けない石のパワーの充電が可能です。新月から満月までの満ちていく月の光の下に石を置きます。とくに満月の夜はもっとも効果的と言われています。

※この方法は全ての石に対応しています。

パワーストーンだけじゃない!

ここSTONE WORLDはパワーストーンだけではなく、色々なブランドの商品を取り扱っております。

<KC,s(ケーシーズ)>

画像:ストーンワールド10画像:ストーンワールド11-1

革の製品(キーケースや財布など)や腕時計、ペンダントのヘッド部分を取り扱っております。かっこよくキメたい年頃の貴方にしっくり来るのではないでしょうか。

<ZOCALO(ソカロ)>

画像:ストーンワールド12-1画像:ストーンワールド13

シルバーアクセサリーです。全体的にクールな商品ですね。

<THE KISS(ザ・キス)>

画像:ストーンワールド14画像:ストーンワールド15

ペアもののブランドです。恋人や夫婦と一緒に買いに来て、愛を深めましょう!

<toU(ティー・オーユー)>

画像:ストーンワールド17-1画像:ストーンワールド16

ステンレスを使用したアクセサリーを販売しております。金属アレルギーの方も比較的安心してお使いできます!デザインも洗練されていて、いいですね。

どのブランドの商品も、個性的でいいですよね。

店長からのメッセージ

最後に、店長である長尾さんからメッセージをいただきました。

~クリスマスが近いのでプレゼントに最適な商品を取り揃えておりますのでぜひ一度遊びに来てください!~

そんな長尾店長から、恋人たちにぴったりのパワーストーンをひとつ紹介してもらったので掲載しますね。こちらになります。

画像:ストーンワールド18画像:ストーンワールド19
その名もムーンストーン。・・・ん?月の石?

上の説明にも書いてある通りなんですが、「恋人たちの石」と呼ばれ、希望と愛、二人の幸福を約束してくれる石だそうです。これから来るクリスマスにピッタリな石ですね!

皆さんも機会があればぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

きっと何かいいものが見つかると思いますよ。

画像:ストーンワールド20☆★STONE WORLD★☆

住所:青森県五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1(エルムの街1階)

アクセス:五所川原駅より120円でバスが運行しております。詳しくは、http://www.elm-no-machi.jp/access/access_map.html を参照ください。

電話番号:0173-33-7735

営業時間:10:00~21:00

定休日:不定休

☆★ホームページ★☆

[STONE WORLD] http://www.stoneworld.co.jp/

青森県五所川原市大字唐笠柳字藤巻517−1

コメント一覧

  1. この魔女的な外観、
    すごく魅かれますね~☆
    店内のディスプレイも素敵です。
    自分だけの、とか世界で一つだけの
    っていう響きがたまらないですね~

    あきちゃん

    2010.11.18


    • あきちゃん さん>
      魔女とは・・・その発想は考え付かなかったですね^^;
      このコメントを店の方が見るときっと喜ぶでしょうね^^

      あらら

      2010.11.22


  2. 石の数すごいたくさんで迷っちゃいそうです(>_<)
    でもパワーストーンのお店って気がつくと1時間以上いても
    飽きない。私には幸せになれるお店です。エルム行きた~い!!

    かっちん

    2010.11.17


    • かっちん さん>
      ぜひ!エルムにお越しください!
      広すぎて迷いますよ^^;

      あらら

      2010.11.17


こちらから魅力にコメントができます。