魅力No.954


長寿日本一の大いちょう、色づきました。

11月13日、そろそろかなぁと思い、根岸のいちょうを訪ねてみました。

南側はキレイに色づいていましたが、北側はまだまだ緑色でした。
落ち葉もまだまばらです。

このいちょうの木には、「豊作の年には一気に葉が落ちる」という伝説があります。
今年のこの地域は豊作かどうか、ちょっとはっきりしませんが、もしかしたらこの伝説が見れるかもしれません。

⇒長寿日本一の大いちょう(夏)

11月24日、ふたたび訪ねてみました。

すっかり黄色に色づき、辺り一面黄色の世界。。。

たくさんの落ち葉を、さくっさくっと踏みしめ歩きます。
伝説の日はこれから訪れるのかしら。。。

今日11月29日、ちらちら雪が舞いました。

そろそろ冬本番がやってきます。。。

青森県上北郡おいらせ町

コメント一覧

  1. 詩人のような記事に感動していたら、
    各人のコメントも詩人な感じで素敵ですね

    落ち葉が積もっていく経緯の観察いいですね

    sdu

    2010.11.30


  2. 銀杏のにおいは独特ですよね。生きている、感じが伝わってきます。

    ユリさん

    2010.11.30


  3. ピコロモンドさん
    ホントだ!金運アップしそー!!伝説の真相を確かめた方がいたら教えてほしい~

    sakana

    2010.11.30


  4. 黄金伝説ならぬ 豊年伝説の真相がわからないまま、いよいよ冬突入ですね。本当に大きいイチョウだね~。金運UPの色だね、あやかりたいです!

    ピコロモンド

    2010.11.29


こちらから魅力にコメントができます。