魅力No.1386


アースデイ弘前 開催決定!

2011年1月22日(土)、23日(日)の両日、<アースデイ弘前>が弘前市内、トステム弘前において開催されます。

アースデイってなに?

アースデイとはそもそも、何でしょうか? アースデイ弘前のHPから抜粋して説明させて頂きます。

4月22日は ”地球の日”

アースデイの誕生…1970年アメリカ

1970年、ウィスコンシン州選出のG・ネルソン上院議員が、4月22日を”地球の日”であると宣言、アースデイが誕生しました。ネルソン氏は、学生運動・市民運動がさかんなこの時代に、アースデイを通して、環境のかかえる問題に対して人びとに関心をもってもらおうと考え、それは当時全米学生自治会長をしていたデニス・ヘイズ氏による、全米への呼びかけへとつながりました。そうして、1970年の最初のアースデイは、延べ2000万人以上の人びとが何らかの形で、地球への関心を表現するアメリカ史上最大のユニークで多彩なイベントとなりました。

こうして、今では全世界規模に広まったアースデイ。日本でも、これまで東京で何度か行われてきたということですが、このたび何と、弘前でも開催される運びとなりました。

つながる人の輪 すべては「子どもたちの未来のために」

運営母体は ecocco project さん。

普段の生活の中で巡り合う、様々な問題。

「このままじゃいけない」と考えた人。

その考えに賛同した人。

人と人とのつながりが、「子どもたちの未来のために」を合言葉に広がって、アースデイ弘前を生み出したのです。

当日は、オーガニックカフェやナチュラルハンドメイドの雑貨ブース、アロマセラピーのワークショップや童話の読み聞かせなど、イベントは様々。

詳細は、以下の画像をクリックしてください。PDFがダウンロードできます。

あのキャラんども登場?

会場には、県内の皆さんがパソコンを使っていて困ったことがあった時、さっそうと登場して助けてくれる(?)クリックマンの姿を、どこかで見ることができるかも。

ちなみにクリックマンは、先日から「青森の魅力」にてスタートした新企画「キャラんど×青森の魅力 リレーでつなぐキャラんどの輪」にも近いうちに投稿予定です。

こう、ご期待!

アースデイ弘前

日時:2011年1月22日(土)・23日(日) 10:00~17:00

会場:弘前市高田4-3-11 トステム弘前

公式HP:http://ecocco.com/

青森県弘前市高田4丁目3−11

こちらから魅力にコメントができます。