魅力No.1405


陶芸体験してきました@三沢市民の森

三沢市 市民の森 趣味の家で、陶芸体験してきました!
こちらは、三沢市民、三沢市にお勤めの方ならどなたでも、気軽に陶芸体験ができます。

 

今回私が製作したのはこの2点。

といっても左の器は、ほとんど先生に作っていただいてしまいました(^_^;)

こちらが、1キロの粘土。
上記2点がこの粘土から出来てしまいます。

優しい先生が手取り足取り教えてくださり、初心者でも安心。しかも、好きなようにやらせてくれます。

普通、陶芸体験というと1日で形をつくるだけで終わると思いますが、こちらでは、練習をしたり、高台をつけたり、絵付けをしたり、一連の作業を時間をかけて自分でできます。もちろん、掃除までしっかりやります^m^

粘土をまずこねこねしたら、必要分量を切り取って、手動ろくろでつくります。
⇒詳しい作り方は、陶韻クラブの記事内で。

私の自力作業は、一番右で限界(>_<)
手動ろくろをまわして上へ伸ばしますが、なかなか伸びず、、、
先生にヘルプ~しました。汗

そして、出来上がったのが一番上の画像です。

次に、数日粘土を乾かした後、下部を削って高台をつくります。

たいていの陶芸体験ではこの作業ははぶかれていると思います。
我が家にある残念な形の茶碗などは、一番左の状態で焼かれてあります。

自由に通って自分の作品が作れる、というのがとても魅力です。

といっても、失敗を恐れる私は、この作業も、先生にやっていただいてしまいました(^_^;)

これだけだとあっという間に終わったので、左のように、ろくろを回して丸く粘土を切り取る作業を練習しました。

私にはとても難しい作業なのですが、数回練習したらできるようになりました!
これができないと何もつくれません(^_^;)

次の工程は素焼きです。素焼きをすると下のような黒⇒茶色になります。

以前ご紹介した藤嶋さんが、この工房で製作活動をしていらっしゃり、再びお会いすることができました。新作を製作していらっしゃるところを拝見できました!素敵なおじぞうさまができあがる行程を目の当たりにでき幸せ~。

このような工房で、製作したり、体験したりできます。

次回は、素焼き後に釉薬をつけに行ってきます。今回の体験で、土のやわらかさにいつもと違う手の感触を感じ、無心に製作したことで、とってもリフレッシュになりました。このような機会をいただけたことに感謝です。
最後まで自分の手で好きなように作れる陶芸体験。興味のある方はぜひ行ってみてくださいね。

■陶芸体験(通年)
場所:趣味の家
担当:NPO法人マン・パワー
費用:粘土代のみ(1キロ500円)
基本対応可能曜日 団体:第1、第2、第4火曜日/2~3人ぐらいまで 毎週木、日曜
制作可能時間:午前9時~12時、13時~15時
お休み:毎月第三月曜日(祝日の時は次の日)、年末年始

※必ず前もって電話にて確認の上、予約願います。
※参加は三沢市民、三沢市に勤務されている方のみとなります。

【問い合わせ】
NPO法人マン・パワー 0176-57-2322
市民の森 趣味の家 0176-59-2815

☆関連記事☆
⇒魅力No.1411 陶芸教室 こねこねくるくるたのしいな♪(三沢市) byユリさん

青森県三沢市大字三沢字淋代平116−2945

コメント一覧

  1. 素晴しい!お地蔵様ですね。
    まさか、そんなにまで、活動されている方とは、
    理解できずに、残念でした涙。。。
    今度は、もっと、お話しできたら、有難いです。。。

    ユリさん

    2011.01.19


    • ユリさん
      いつも創作活動されているので、いつもいらっしゃると思いますよ。次に陶芸へ行ったときにぜひお話を伺ってみてくださいね。

      sakana

      2011.01.19


こちらから魅力にコメントができます。