魅力No.1888


秋旅~金木編~

先月下旬、女子二人で弘前から金木へ行ってきました。

車では何度か訪れたことがありましたが、今回は電車を利用。

JR五能線から乗り継ぎ、初めて津軽鉄道のオレンジの車両に乗車すると

津軽で生まれ育ったこの私でも『旅人』の気分です。

美しいトレインアテンダントさんとディープな津軽弁トークを楽しんでいると

あっという間に金木駅に到着しました。

行き先は地元の方にお勧めされたスポットを回ってみました。

太宰治疎開の家『津島家新座敷』

『斜陽館』

喫茶『駅舎』

美味しい『馬まん』

うまいぃ!・・・馬(うま)だけに」
思わず口走ると
相方とお店の方の失笑が(T_T) お約束じゃないですか、ねぇ!

どこも素敵で、素晴らし場所ばかり。

けど、一番楽しかったのはその土地で暮らす人たちとの温かい交流でした。

夕暮れと共に帰りの列車に乗り込むと

窓に映る景色がこんなに美しいなんて気がつきませんでした。

夕日に赤く染まった稲刈り前の田園

知ってるから、見慣れているからこそ気づきにくいここ青森県の良さ。
電車を降りるのが名残惜しかったです。

特に目的も決めず、ぶらりと出かけてみるのもいいですね。

コメント一覧

  1. 「おもしろすぎる旅」これって、行った張本人達にしかわからない思い出ですね~。いつも利用しまくってる地域を、気心しれた友人とカメラ片手に歩き回ったら、まさかの発見が盛りだくさんかも?!ボケとツッコミで街歩きしたら抱腹絶倒に違いないっ!最近会ってない仲間とすっごい会いたくなりました。脱・車目線だと一杯発見ありそーですね。

    ピコロモンド

    2011.10.13


    • ピコロモンドさん
      電車に乗る事がすでに非日常な感覚だったもので
      何気ないことさえもゲラゲラ笑えたりしんみり考えさせられたり
      あっという間でしたが素敵な時間を過ごせましたよ~☆

      jin

      2011.10.13


  2. いいですねえ~
    なんちゃって、一緒に行った張本人です。
    おもしろかったですね!金木の旅。
    なにもないと思っていたけど、おもしろすぎて感動しました。
    青森県いいなあ~って思いましたもん。
    つぎはおにぎり食べなきゃですね★

    robin

    2011.10.12


    • robinさん
      ほんと楽しかったですなぁ☆
      ハプニングさえいい思い出です!( ;∀;)

      jin

      2011.10.13


こちらから魅力にコメントができます。