魅力No.1923


歴史とお菓子のコラボ@八戸ポータルミュージアム「はっち」内「カフェ373」

八戸ポータルミュージアム「はっち」1階「カフェ373」で素敵なお菓子を発見しました!

八幡馬ワッフルと合掌土偶ワッフル

「八幡馬ワッフル」「合掌土偶ワッフル」各130円

か…かわいすぎる!正直食べるのがもったいないです!!!

八幡馬ワッフル

八戸の郷土玩具であり日本三駒のひとつと賞賛されている「八幡馬」。

合掌土偶ワッフル

そして、八戸市の風張1遺跡から出土した国宝「合掌土偶」。

合掌土偶ワッフル(後ろ)

後ろ姿もかわいいです!!!

このほかにも「はっちワッフル」(250円)もありましたが、迷わずこちらを購入。
店内で食べる場合は、温めて出してくれますよ♪

ほっくりと甘~いワッフル。
そしてこのかわいいカタチ…女子にはたまりませんね☆

はっちにお越しの際には、是非こちらのワッフルを食べてみてくださいね♪

今回は写真が撮れませんでしたが、はっち館内にも八幡馬と合掌土偶がいーーーーーーっぱい飾られています☆

今度ははっちも取材したいと思います!!

八戸ポータルミュージアム「はっち」

[開館時間]9:00~21:00
[休館日]休館日/毎月第2火曜日(祝日の場合その翌日)

青森県八戸市三日町11−1

I got super cute sweets at Café 373 in Hachinohe Portal Museum “Hacchi”.

八幡馬ワッフルと合掌土偶ワッフル

“Hachiman Uma Waffle” and “Gassho Dogu Waffle” (160yen)

How cute! They were too cute to eat.

八幡馬ワッフル

“Hachiman Uma,” a local product in Hachinohe, is well known as the three main Japanese chess pieces.

合掌土偶ワッフル

“Gassyo Dogu”, a waffle in shape of clay doll joining its hands in prayer, is imitating one of the national treasures which dug up from the remains of Haccho in Hachinohe.

合掌土偶ワッフル(後ろ)

The back shot was also cute.

There were another sweets, such as Hacchi Waffle(250yen), but I bought Gassyo Dogu.

If you want to eat in the café, there are services to reheat waffles in a warm oven before serving it.

Why don’t you try warm, fluffy and cute waffles?
I was unable to take pictures this time, but the museum Hacchi had many varieties of “Hachiman Uma” and “Gassyo Dogu.”

I’ll tell you about the museum Hacchi next.

Hachinohe Portal Museum “Hacchi”

[Open]9:00~21:00
[Close]the second Tuesday of each month/ December 31 and January 1st

青森県八戸市三日町11−1

こちらから魅力にコメントができます。