魅力No.2165


青森ねぶたまつりで跳人(はねと)体験!!

【青森ねぶた祭り】は、青森市の中心街にて、毎年8月2日〜7日までの6日間開催されます。
国の重要無形民俗文化財にも指定され、もはや全国的にも有名なお祭りですね。

祭り期間中の青森市中心街は、お祭りムード一色。

数多くのお店の軒先で、衣装セットやグッズなどがリーズナブルな価格で販売されていたり、衣装レンタル&着付けサービスを行っているところもありました。

県外からの観光客のなかには、お祭り当日に跳人参加を決め、衣装をそろえたり、
お祭りに参加しなくても記念に購入されていく方もいるんだそうです!


じつは山車組に所属していなくても、跳人の衣装を身に着ければ誰でも参加ができるんですよ!衣装に着替えたら、運行がスタートするまでに山車の前で待つだけ!


実際に跳人になって参加してみると、今まで味わったことのない感動がありました。

知らない人同士でも一緒に跳ねることによって生まれる”一体感”。
お囃子のリズムと掛け声によって自然発生する跳人のビッグウェーブには鳥肌が立ち、
興奮しっぱなしで夢中で跳ねていたら、約2時間の運行もあっという間に感じました。

そこには、沿道から見る光景とはまたひと味もふた味も違った面白さがありました!

そして…その時は気がつかなかったけれど、
次の日に襲ってきた足の疲労感がお祭りの興奮と楽しさを物語っていましたー (^^;)

皆さんもぜひ跳人となってお祭りの輪の中に飛び込み、青森のアツい夏を体感してみてください!!

こちらから魅力にコメントができます。