魅力No.2156


秋空と鶴の舞橋


10月中旬、少し穏やかになった天気を見計らって
鶴の舞橋へ行ってみました。

日が沈むと、灯りがともります。

夜明け。凛とした空気。

全長300メートル、日本一長い木造の三連太鼓橋の鶴の舞橋。
日本一長い木の橋(ながいきのはし)=日本一長生きのはし
パワースポットとして注目されています。

心のデトックスと
その先へ進む力になる景色です。

 

ある秋の日の夕方から夜、そして明け方へと変化に富んだ「美しい橋のある景色」を動画でご覧ください。

青森県北津軽郡鶴田町廻堰大沢81−150

こちらから魅力にコメントができます。