魅力No.2158


三戸商店 冬季限定のつぼ焼きいも

昭和の雰囲気を色濃く残す八戸市陸奥湊に、
おばあちゃんが一人で営業しているつぼ焼きいも屋さんがあります。

昭和24年から続く、つぼ焼きいもの「三戸商店」。

昔は20件ほどあった“つぼ焼きいも屋さん”も、今ではここ三戸商店さんだけになりました。

ご覧の通り、大きなつぼに炭を焚き熱くなったつぼの中にサツマイモを吊るして焼きます。

つぼで焼くこと、約40分。

見ただけで、“ほくほく感”が伝わってきませんか?^^
食べてみると本当にほくほくで、甘い!
石焼いもと違うところは、皮が焦げず、やわらかいのでまるごと食べられるのが特徴です。


約60年続くおばあちゃんのお店は、秋になると「今年はいつから?」と、
楽しみにしているお客さんの声や応援してくれる方がたくさんいて
「それが続けていける秘訣」と話してくれました。
今では、昔来ていた方のお子さんやお孫さんも焼きいもを買いに来るそうです。

ほくほくした焼きいもと、おばあちゃんのこの笑顔。

なんだかとってもあったかくなります。

冬限定のおばあちゃんのつぼ焼きいも。
八戸市の冬の魅力の一つですね(^^)

≪三戸商店≫
住所:八戸市大字湊町字上中道4-4
※11月から3月までの冬季限定営業です。

コメント一覧

  1. ここのつぼ焼きいもはいつ食べてもほっくほくで甘くて、ビックリするくらいとっても美味しいです!
    家の近所なので、ふらっと食べたくなって歩いて買いに行きます。
    今は事情により休んでいらっしゃいますが、今年の冬は是非とも食べたいですね~。

    毎年冬になると食べたくなる、ここでしか食べられない、絶品のつぼ焼きいもです♡

    みーたん

    2014.04.05


こちらから魅力にコメントができます。