魅力No.659


金のあゆ最中~鰺ヶ沢 銘菓の店 山ざき

鰺ヶ沢で創業およそ80年の老舗「銘菓の店 山ざき」の「金のあゆ最中」です。

大きく鮎の文字が書いてあったので、もしかして・・・と思って聞いてみました。
「鮎入ってるんですか?」
「入ってないですよ。形だけです」
だそうです。

よくよく考えると、最中に魚が入ってるわけがないのですが(笑

なぜ「金のあゆ最中」なのかというと、
世界遺産白神山地を源流とする、鰺ヶ沢の赤石川で獲れた鮎は「金アユ」と呼ばれているそうです。
その「金アユ」をモチーフにしているからこの形、このネーミングなのだそうです。

すごくかわいらしい形。
お土産で持っていくと喜ばれそう。

中はうぐいす餡です。ところどころにつぶ餡も入ってます。
味は上品な甘さでおいしかったです。

青森県西津軽郡鰺ケ沢町大字本町59

ちなみに本物の金アユの塩焼きはこんな感じです。
黄金色に輝いているのがわかるでしょうか?

コメント一覧

  1. えっ・・・・
    鮎??
    魚型の最中?
    お初です!

    ゆ~みん

    2010.10.18


    • 珍しいし、おいしいですよ!

      きゅう

      2010.10.19


  2. わたしも一枚目の写真で
    えっ(・_・)鮎入ってんの??って思いました。
    形だけって・・・ひと安心です。

    かっちん

    2010.10.18


    • お店の人に「う○ぎパイみたいに入ってたら面白いんですけどね~」と恐縮されてしまいましたw
      これは入ってないので安心(?)です

      きゅう

      2010.10.18


こちらから魅力にコメントができます。