魅力No.702


自衛隊航空機UH-1体験搭乗♪


 
2010年10月9日、陸上自衛隊航空機UH-1に体験搭乗しました。
目の前のUH-1に興奮が走り、ウキウキワクワクヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
誘導の自衛官のお話だと燃料の匂いでもアドレナリンが出る人がいるとか。
 
写真 ↑↑ のようにプロペラが危険なのでかがんで乗り込みます。 
いよいよ出発だあ~ 
 

 

機内搭乗は8名。
前もってどこの席が一番写真撮影にいいか聞いて、窓側に座りました。

グングン上昇していきます。
体に力がはります。
※実は高所恐怖症・・・
 

りんご畑は今の時期反射シートがたくさん敷かれています。


 
愛する岩木山が見えた!

弘前城が見えてます。
公園周辺にはこんなに家々があって密集してるのですね~。
そこに暮らしている人々。
仲良く・・・平和の光が灯ってますように・・・

我が家はどこでしょう(・_・ ) ( ・_・)
写真から外れてますが、見つけました!
 
15分間の搭乗でしたが、天気にも恵まれ貴重な体験搭乗でした。

 

【UH-1 (航空機)】 ウィキペディアより
UH-1(UH-1 Iroquois・イロコイ、愛称:Huey・ヒューイ)は、アメリカのベル・エアクラフト社が開発した汎用ヘリコプターである。アメリカ陸軍に採用され、ベトナム戦争などで活躍し、大量生産された。また、アメリカ空軍も過去に使用している。現在は後継機種のシコルスキーUH-60 ブラックホークに置き換えがすすんでいるが、日本の陸上自衛隊を始めとする多くの国々では現役である。

青森県弘前市大字原ケ平字山中18−117

コメント一覧

  1. 眼下に広がる津軽平野にこの土地で暮らしていることがとてもありがたく思いました。
    青森県って、自然がいっぱいで、本当に良いところです。

    RIKA

    2010.10.20


  2. お!すごい!空からの写真!
    こうしてみると青森県って、自然がいっぱいでいいですね!

    あらら

    2010.10.20


こちらから魅力にコメントができます。