魅力No.1055


築200年以上 旧平山家住宅

建てられてから200年以上、五所川原市では最古の建造物「旧平山家住宅」です。
母屋と表門は重要文化財に指定されています。
そのため、管理が行き届いていて、しっかりした建物が残っています。

11月30日に行ったのですが、前日の雪がつららになってかやぶきの屋根から垂れていました。

母屋から見た中庭です。

中はこんな感じです。
行燈に照らされて仄明るい室内の雰囲気が素敵です。

旧平山家住宅(五所川原市役所 平山家管理事務所)

青森県五所川原市大字湊字千鳥144−1

入場無料です。
休館日や時間などは事前に問い合わせることをお勧めします。

コメント一覧

  1. 日本家屋最高!
    手入れをすれば何代にも亘って残せるのがイナセ(古い)だね。

    さとちゃん

    2010.12.09


    • 私が小さい頃は友達の家がかやぶき屋根で、土間のあるおうちでした。
      立て替えてしまったのがもったいない…
      ここはちゃんと市で手入れしてくれているので安心です。
      こういう家屋はぜひたくさん残してほしいです。

      きゅう

      2010.12.09


  2. こういう素敵な場所が近くにあるのですね。

    ここで囲炉裏かこみながら夕食したら、コミュニケーションが加速しそうです。

    くろしゃちょ

    2010.12.08


    • 五所川原なので行きやすい場所です。お近くにお越しの際はぜひ。

      きゅう

      2010.12.09


こちらから魅力にコメントができます。