魅力No.1473


雪景色ウォッチング@三沢市駒沢集落付近

「県道8号線沿いの、三沢市字猫又」
三沢市近郊の方ならみなさんお馴染なカーブですよね!

 この辺りは 一般に駒沢集落と言い、10年前20年前きっとそれ以上前から、変わらぬ風景のまま 垢ぬけることも無く存在する場所なんです!(ノスタルジー全開な集落です!)

 この先が斜めにカーブしていて、とても冬は危険なスポットで、心して走行する必要があるところです!

この写真は、午前9時半過ぎごろに撮影したものですが、青空が望む快晴な冬の南部地方の変わらない、失われていない景色です!

 めでたくカーブを通過すると今度は、道を挟んで左右畑!
冬は、一面真っ白な空間になってしまいます。
 この先は、急に町に突入して開けてくるけど、ここまでは本当に何もないから凄いです。

 昔と変わらない、雪景色と駒沢のカーブ 冬の車の運転ドキドキするけど、雪化粧をした樹木や真っ白な畑の景色に心が癒される時もしばしばです。

ドキドキしながら癒されるって、伝わりますか?

 東北、青森の冬は雪に閉ざされて毎日薄曇りと思われているかと思いますが、南部地方の冬は、比較的晴天で、青空なのに小雪が降るって時もある感じなんです。夜は深々と降る雪、何故か朝から昼にかけては止み、昼には晴天が現れる。この繰り返しのような気がします。

これって、青森南部の魅力?

青森県三沢市大字三沢字猫又22−52

 

コメント一覧

  1. 畑の先に電車とか通ると絵になりますよね。
    天気も朝になればちゃんと晴れてくれますし!

    のんべぇ

    2011.01.27


  2. ドキドキしながら癒されるって、わかるー!
    嫌だな~雪道・・・とか思う以上に、美しい雪景色に目を奪われたりして(^^)

    こけまる

    2011.01.26


こちらから魅力にコメントができます。