魅力No.1571


「駅伝の町」伝える力@東北町

~東北町は駅伝の町~

 「駅伝の町」として、駅伝に力を入れる東北町!沢山のランナーを輩出しています。そんな町の総合運動公園陸上競技場の正面で、こんなモニュメントを見つけました!

 「宙を走る人です」

モニュメントの土台には 宙(そら)にこめられたメッセージが書かれていました。

 「無限」と言う言葉の無限さを宙(そら)と題する、本当に果てなきもの・尺無きものに向かって行く、ゴールも無く、でも そこには夢や希望がある、人は考え伸び続けられる生命体なのである!

 東北町出身の石田君(城西大4年)、今年の箱根駅伝9区をつないだのは記憶に新しいですね。順位を二つ上げ、8位でアンカーにたすきをつないだ。エース区間である9区を任されたことは彼の集大成であるとともに、可能性が引き出されたんでしょうね。

 駅伝を通じて、東北町では子供達に「踏ん張る力」や「かかわる力」を教えています。
伝えることの大事さを、伝える形はさまざまです。みなさんの地域では、未来の担い手子供達に何を伝えていますか? 

 以上 駅伝の町東北町のモニュメントから見る、子供の未来でした!

青森県上北郡東北町外蛯沢前平79−47

コメント一覧

  1. このモニュメントよ~~く見ないと人が走っているのわかんないね(^^)
    高校の時に東北町から来ている子たちみんな走るの速かったの!!
    そ~だねぇ「駅伝の町」って大きな看板ある~~!!

    かっちん

    2011.02.08


こちらから魅力にコメントができます。