魅力No.527


青い海公園~赤い糸で誰かとつながっている!?~

先日のレポートの、

青い海公園~照明~

青い海公園~謎のオブジェ~

青い海公園~舵のオブジェ~

ラ・ブリッジのフェンスのモニュメント!

の続きです。今回のオブジェはこちらです。

画像:オブジェ1画像:オブジェ2男の子と女の子が赤い糸で足がつながっていますね。はたしてこれは…?

気になって調べると、足元にこんな記述が。

画像:説明文~~このモニュメントは、青森市と函館市のツインシティ(双子都市)提携20周年を記念して制作したもので、旧制中学を青森市で過ごした太宰治(1909-1948)が小説「思ひ出」の中で、弟礼治と青森港桟橋から海峡を渡る連絡船を眺めながら、運命の女性と結ばれる”赤い絲(いと)”について語り合った挿話を基に、函館と青森の両市民の協力により、お互いの絆を深めるモニュメントとして、両港にそれぞれ設置したものである。

太宰治『思ひ出』/1933年(抜粋)

秋の初めの或る月のない夜に、私たちは港の桟橋へ出て、海峡を渡つてくるいい風にはたはたと吹かれながら、赤い絲について語り合つた。それはいつか学校の國語の教師が授業中に生徒へ語つて聞かせたことであつて、私たちの右足の小指に眼に見えぬ赤い絲がむすばれてゐて、それがするすると長く伸びて一方の端がきつと或る女の子のおなじ足指にむすびつけられてゐるのである、ふたりがどんなに離れてゐてもその絲は切れない、どんなに近づいても、たとえ往来で逢つても、この絲はこんぐらかることはない、さうして私たちはその女の子を嫁にもらふことにきまつてゐるのである。~~

2009年 赤い絲プロジェクト実行委員会

これはもしや、俗にいう「赤い糸」!?

私が知っているのは手の小指なんですが、足もあるんですね^^;

私も誰かとつながってるのかな。誰かな?気になるところです。

ぶらぶらしてると、意外なところに意外なものが。

以上、青森駅周辺のぶらぶら一人旅でした。

☆★赤い糸で結ばれたら行きたい場所(夜景)★☆

[あやかっくん さん投稿]

二人で歩けば?『青森ラ・ブリッジ』

イカsummer♪~海と街が見渡せる橋~

[さとちゃん さん投稿]

夜は光が踊りだす~星と森のロマントピア編~

夜は光が踊りだす~おおわに編~

[ゆ~みん さん投稿]

恋人が集う山

[ぽんた さん投稿]

夜のアゲハチョウ〜釜臥山展望台〜

[追記・あらら駅前ぶらぶらシリーズ]

ラ・ブリッジのフェンスのモニュメント!

青い海公園~舵のオブジェ~

青い海公園~謎のオブジェ~

青い海公園~照明~

青森駅周辺~謎のオブジェその2~

コメント一覧

  1. あやかっくん さん>
    生まれ変わるなら、赤い糸ですか…。
    すごいロマンチックですね♪
    私は生まれ変わったら…
    なんだろ、ネコかイヌ?(変な返事ですいません><)

    あらら

    2010.10.02


  2. リンクありがとうございます。
    赤い糸素敵です。
    生まれ変わるなら糸になりたい(笑)

    あやかっくん

    2010.10.01


  3. new_rockさん>
    この体の形は私も気になっておりました。
    特に説明もなかったので、謎のままです…
    さとちゃん さん>
    いい記事が埋もれないように勝手にリンクさせていただきました^^;
    赤い糸が見えたら面白いですよね^^

    あらら

    2010.10.01


  4. リンクどもです。
    赤い糸信じてます。

    さとちゃん

    2010.10.01


  5. 青森市に行った際には、海を眺めながらこちらに散歩に来るんですが・・・こんなにオブジェあったんだ(@@;)
    全く気が付かなかったです・・orz
    この「赤い糸」オブジェですが・・なぜ体が長方形!?
    そこが気になってたまりませぬwww

    new_rock

    2010.10.01


  6. かっちんさん>
    ありがとうございます。探してみれば、結構ありましたね^^;
    私自身もびっくりです。

    あらら

    2010.09.30


  7. (>_<)多いですね!!
    青い海公園にこんなにもオブジェがあるとは思わなかったです。

    かっちん

    2010.09.30


こちらから魅力にコメントができます。