魅力No.1030


弘前で消しゴムはんこwith山口まくらさん

弘前市土手町のルネスギャラリーで、2010年12月3日(金)、4日(土)、5日(日)の3日間、消しゴムはんこのワークショップが開催されました。
来年の干支「うさぎ」のはんこを作ります。
12月3日に参加して、消しゴムはんこを作ってきました。

写真は講師の山口まくらさんの作品です。
誰でも作れるように、簡単なパーツを組み合わせています。

山口まくらさんの素晴らしき消しゴムはんこの世界

山口まくらさんは、消しゴムはんこの本に作品や講座を書いたり、
津軽.comで、消しゴム版画を連載している方です。
干支のはんこをつくるワークショップは「ねずみ」から始まって今年で4回目です。

山口さんの作品です。持ち手の部分もこだわっていて、すごくかわいい。
温泉のはんこの持ち手が露天風呂風になっています。

これ、全部手作りなのがすごいです。( ☉_☉)びっくり。
世界に一つだけ。心がこもっています。

先生といっしょに作ります!

今回はワークショップなので私も教えてもらいながら作ります。
使う道具はこちら。

消しゴムはんこ用のけしごむ「はんけしくん」
そうじ用ねりけし(はんこを押した後にインクをふき取るのに使います。)
スタンプ台/カッター/ナイフ/彫刻刀 など。


こんな感じで消しゴムに印をつけて、カッターで削るだけなので、力もいらずに彫ることが出来ます。

と、熱中していたら、写真を撮るのを忘れていました(笑)
出来あがったはんこを押してみました。

・・・・・・(´・ω・`)ショボーン 微妙です。
私「先生、なんか太くなってしまいました」
先生「太さが揃っているので大丈夫ですよ」
私「でもっなんか線もガタガタです!」
先生「手描きじゃ出せない感じでいいとおもいますよ」

先生やさしい+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚❤

消しゴムはんこはすごく簡単(上手にできるかはさておきw)
ついついハマってしまって、2時間くらい黙々と彫り続けました。
で、完成した年賀状がこちら。

(おまけにユリさん作の「りんごろう」のスタンプも彫ってみました。)

年賀状の季節です。ぜひ皆さんも挑戦してみてください。

コメント一覧

  1. きゅうさん作の年賀状、すごくかわいいです(≧▽≦)
    山口先生のハンコもステキ☆
    全部手作りなのにも驚きですが、消しゴムなんですよね?
    すごい…。私もやってみたいです。

    マメタロウ

    2010.12.07


    • マメタロウさん>消しゴムなんですよ!これは専用のを使っています。通常の消しゴムよりちょっと硬めです。カッターと消しゴムがあればいつでもどこでも出来ちゃいますので、ぜひやってみてください❤

      きゅう

      2010.12.09


  2. きゅうさんって、器用なのね!最高です!是非私もハンコ作りたいです。このワークショップのときに、弘前行きたかった~。
     今週弘前いくんだけ、何かオススメないかなあ~?

    ピコロモンド

    2010.12.06


    • 私が器用というより、山口まくら先生の教え方が上手だったので、楽しく作れました☆
      はんこ用品は、年賀状シーズンで書店や文具コーナーなどでも割と置いているので、ぜひやってみてください。
      弘前は土手町を歩くとカフェがたくさんあるのでお勧めです。太宰も通った「万茶ん(まんちゃん)」という東北最古の喫茶店もあります。
      新しいところだと中三の隣の「チェンバロ」もかわいくて素敵です。

      きゅう

      2010.12.06


  3. りんごろう可愛いですね。
    年賀状の季節もやってきたですし、思い出に残る非常に素敵なことだと思います♪

    コクトー

    2010.12.06


    • こういう思い出に残って人とつながるワークショップはすごく素敵だと思いました。年賀状頑張って書きます(これからww

      きゅう

      2010.12.06


  4. 最近私の中でハマってきている「りん五郎」で消しゴムはんこ。
    なんか楽しそう~(^・^)

    かっちん

    2010.12.06


    • 「りん五郎」のごろうは漢字なんですね(うろおぼえすぎてすみません)楽しかったですよ~
      りん五郎はじわじわと気になってくるキャラですよね

      きゅう

      2010.12.06


こちらから魅力にコメントができます。