魅力No.1426


暖冬?シャーベットな湖@小川原湖(上北側)

~1月~
ここは、東北町(旧上北町)に面する
小川原湖畔

  暖冬?今年は湖畔は雪で真白ですが、湖面は波の振動でユラユラぎみのやや氷!

 かっちんさんの記事の三沢市沿線側の小川原湖はカチコチ寒々しい映像でしたが、こちらは少しゆるぎみのようです。
かっちんさんの記事を見てから、再度こちらへ 雪の小川原湖 in三沢市

 見る限りうす薄い氷のため、例年なら氷上わかさぎ釣りが楽しめる湖面んは、一基のビニールのワカサギ釣り小屋も見ることは出来ませんでした。残念です。

小川原湖と言う名のジャーベットを大きなスコップですくって食べたらどんな味?
  しじみの味?
 わかさぎの味?
 しらうおの味?
食べたいものばかりだが、想像しないでおきましょう。

夏はこんな感じでにぎわう小川原湖・・・・・・・

ウィンドサーフィンやジェットスキーといったマリンスポーツがさかんな小川原湖
 北の長い冬が終わって、また ウェットスーツ姿の人達が戻ってくるのが、今から楽しみです。

北の大地の、寒さ厳しき湖は じき訪れる春に備えて静かに休息中のようでした。

春には、この周辺桜が咲き乱れ鮮やかなピンク色の街道に変身するんですよ!

来て、見て 体感!
青森県上北郡の日本で唯一住所を所有する湖 「小川原湖」の2010年1月の様子でした。

小川原湖(おがわらこ)は、青森県三沢市、上北郡東北町、六ヶ所村にまたがる湖である 。日本の湖沼では11番目の面積規模を有する。 この湖には「青森県上北郡東北町大字 大浦字小川原湖191番地」と住所が定められていて、行政上は東北町(旧上北町)に属してます。

青森県上北郡東北町大浦小川原湖

コメント一覧

  1. まだまだワカサギ釣りはできなそうですね~。
    寒さも地球温暖化のせいかもしれないですね。

    あきちゃん

    2011.01.20


  2. 東北町側はまだシガ張ってないんですね(>_<)
    同じ湖なのにこうも違う顔。でも、どっちの顔も好きですよ。
    ちなみに小川原湖の味は・・・泥の味しかしなかった(T_T)
    わざわざ舐めたんじゃないよ!
    氷の張った所にハマって跳ねた水が・・・そんな味でした。

    かっちん

    2011.01.20


    • 実は、白鳥が一羽も居ないからびっくりしたんだよね、この日!昨今のインフルエンザ配達者として騒がれた白鳥、餌やりを禁止したら一羽も来ないなんて・・・・。目当ては、わかさぎじゃなかったの?パンの耳だったの?

      ピコロモンド

      2011.01.21


こちらから魅力にコメントができます。